FC2ブログ
未分類日記以前の天童の家RSS|

平成30年大晦日

新 元 号

西暦1989年に、昭和64年1月7日で昭和が終わり、翌日が平成元年1月8日になった。
今上天皇が、2019年4月30日に退位され、平成が終わる。

歳末になって、例年の如くたくさんのカレンダーを貰った。
そのカレンダーで例年と大きく違うことを知って、(なるほど、そうなんだなぁ)と思う。
過去の暦との相違とは、来年の暦には、西暦(2019年)は明記されてるが、元号が見当たらない。

先日、運転免許証の更新のため自動車学校や免許センターへ行き、認知症テストや申請書に日付を書く。
西暦・元号のどちらでもよかったが、数字として浮かんだのは西暦2018年の方だった。
なので、来年のカレンダーに元号がなくても大きな違和感や不都合は感じない。

違和感、不都合がなくても、やはり元号があった方がなんとなく落ち着きを覚えるから不思議である。
っふふ やはり日本人なのかなぁと可笑しくなった。
「明治屋」「大正館」「昭和ss」「平成ホテル」などの看板を見ると、それなりのイメージが湧く。

1939年12月18日に生まれ、昭和・平成を暮らして79歳になった。
新元号は、どうなるのか楽しみでもある。新元号を何年暮らせるかはわからないが、良い元号であって欲しい。
昭和も平成もとても暮らしやすい時代だった。感謝の気持ちでいっぱいである。
1945年から2018年まで73年間、日本には戦争がなかった。

そして、約20年間を「天童の家」のブログと共に過ごしてきた。「たかがブログ、されどブログである。」
今年もいろいろのことがあった。アクセスしてくださった方々に大きな力を頂いた。ありがたいことである。

間もなく平成最後の年が暮れる。
どうぞ良いお年をお迎えください。

               2018年 大晦日
                      「天童の家」主宰 今野幸生

181224-10.jpg

181224-20.jpg

181224-30.jpg


181230-10.jpg



スポンサーサイト
  1. 2018/12/31(月) 15:41:15|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

コメント

今年は折々にこんのさんの『天童の家』で拝見している
月山を訪ねることができました。
とても素敵な山で、この山を見ながら農作業をなさるこんのさんが
羨ましくなりました。
来年もまた折々に月山や大朝日の様子を見せていただけたら嬉しいです。
寒さますます厳しき折、お身体ご自愛なさってくださいませ。
来る年が佳い年でありますように!
  1. 2018/12/31(月) 17:11:21 |
  2. URL |
  3. pallet #3Nwp5rdE
  4. [ 編集]

palletさん

ご挨拶に、欠礼し越年してしまい、ご寛恕ください

新年あけましておめでとうございます
今年も、どうかよろしくお願いします

  1. 2019/01/01(火) 08:05:40 |
  2. URL |
  3. こんの #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kose99.blog32.fc2.com/tb.php/5649-b2340d33