FC2ブログ
未分類日記以前の天童の家RSS|

3.11関連短歌・俳句ほか



   職譲り蜘蛛の囲くぐり帰りけり    熊谷市・時田幻椏

3.11関連句ではないが、畏友 時田さんの俳句である。11月11日の朝日俳壇で、大串選で入選しておられる。

次は、時田さんのブログからの転載である。

 昔「建築を業とし蜘蛛の網掃ひえず」と言う我が句を御取り頂いた事がある。
 そんな意識があるので社長を息子に譲った今も、蜘蛛の巣を掃う事も無く、回り込んだり潜ったりしていた。
 庭師が入り今回の作業で大方の巣は取り除かれてしまったが、我が情況に重ねて庭に驚くほどの数が在った蜘蛛の囲を詠む事は、俳句から離れた私にとっても極自然な作句だったのである。


   原発事故風化の中に帰る所無きまま彷徨う八年目の苦悶    いわき市・守岡和之

↑久しぶりの3.11関連短歌である。11月18日付け朝日歌壇より。


   汚染土の墳墓の如く山眠る   福島県伊達市・佐藤 茂

↑11月25日付け朝日俳壇より


   放射能まだ手付かずの山眠る  福島県伊達市・佐藤 茂

以下は、3.11関連作ではないけれど、ちょっと関心をひいた作やことがらなどを取り上げた。

   露の世や四十分で人焼ける      長野市・懸  展子
   露の世に大往生といふがあり     長野市・懸  展子

   客降ろし出発を待つ運転手ネジを巻くごとスクワットする   さいたま市・栗田幸生
   メキシコにモーゼなくとも乳と蜜流れる国がそこにあるのだ    渋川市・中村幸生

↑12月2日付け朝日俳壇・歌壇より

「客降ろし」「メキシコにモーゼ」の作者名が、「栗田幸生」「中村幸生」で、共に「幸生」。
へへ ソレガシの名前が、「今野幸生」であり、それで(あれっ!?)と思ったのである。

へへ それだけのこと(笑) ...... でもね、こういうことって、ちょっと珍しいかなぁ
ふ~む ただし、ソレガシは俳句も短歌も詠めない。読み専門である。(汗)


   誰一人責任とらず冬原発       飯塚市・釋 蜩硯         

   まっ先に冬は仮設の屋根に来るじいんとともる灯りが寂し     福島市・美原凍子

   月山の頂きに雪ひとひらの雲のかかりて夕空に映ゆ        山形市・熊谷瑶子

↑句・歌は、朝日俳壇・歌壇(9日付)より
 「月山の」は、3.11関連作ではないけれど、「この季節ならではの月山のすばらしい夕景」 佐佐木選者評に同感(笑)
       
181207-10.jpg

                           ↑ ↓     12月7日に撮影

181207-20.jpg

181207-30.jpg

181209-01.jpg

                     ↑  ↓ 12月9日撮影

181209-02.jpg

181206-cp1.jpg



スポンサーサイト
  1. 2018/12/11(火) 05:10:18|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

コメント

御礼

変わらぬ御厚情と御配慮に、御礼申し上げます。
今日の天気予報では、夜半に熊谷にも初雪が降るかも知れません。雪国の大変さを理解しながらも・・、雪景色にあこがれ、雪の報告を嬉しく拝見、拝読させて頂いております。
ありがとうございます。
  1. 2018/12/11(火) 09:00:13 |
  2. URL |
  3. 幻椏 #FXGmxbjY
  4. [ 編集]

最近、長年俳句をやっている友人の句集をいただきました。
じっくり読んでいると、物の見方が変わりますね。
ウメモドキ、大豊作、、、すごい!
  1. 2018/12/11(火) 09:45:30 |
  2. URL |
  3. aoikesii #-
  4. [ 編集]

雪景色に

時田さん
コメントありがとうございます

雪国に暮らしてますので、雪景色をたくさん撮って並べたいと思っています
乞う 期待(笑)
  1. 2018/12/11(火) 12:15:40 |
  2. URL |
  3. こんの #-
  4. [ 編集]

物の見方が

aoikesiiさん

俳句・短歌 そうですねぇ

「物の見方が変わります」同感!です
コメントありがとうございます
  1. 2018/12/11(火) 12:18:58 |
  2. URL |
  3. こんの #-
  4. [ 編集]

耐える

また新しい年を迎えようとしていますが、被災者の皆さんの苦しみ、悲しさ、寂しさ・・は消えることはありませんね。
雪をかぶったウメモドキ(?)やサンシュユも、必死に耐えている人々に重なって見えてきます。
  1. 2018/12/11(火) 16:30:44 |
  2. URL |
  3. 阿蘇望亭 #z7TqjuIk
  4. [ 編集]

被災者の苦悶

阿蘇望亭さん

3.11から間もなく8年、被災者にはずーっと忘れられない年月
原発難民のことは忘れられてはなりませんですね

  1. 2018/12/12(水) 07:29:30 |
  2. URL |
  3. こんの #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kose99.blog32.fc2.com/tb.php/5626-4a799c85