未分類日記以前の天童の家RSS|

ウワバミソウ



以下は、『驢馬の耳』からの転載(部分)である。
--------------------------------------------------------

  カタバミは「片喰」と書く、なぜ片、喰む、なのかは不明だ。
  ウワバミのバミは、蛇の古語「はみ」から来ているとか、
  「はみ」は、やっぱりガブリと噛む「喰み」だろう。

  ほんとに「喰属」であったことは驚きである。

  それから、検索しつつ見つけたオマケのびっくりは、
  ウワバミ草という植物があり、それがなんと、
  憧れのhanamomoさんのブログ『春のよき日に』に
  最近よく登場する、超美味しそうな山菜「みず」のことだという。

  ウワバミ、すごいな、何となく。

そして次は、それへのコメント

   Commented by こんの at 2017-07-03 09:18 x

   ウワバミソウ
  漢字では、蟒蛇草(今まで知りませんデシタ)

  根本に近い太い茎の部分を、生のまま細かく刻んで、包丁の背で叩くと、とろろのようになり美味!
   これがホントに旨いのですよぉ

驢 人 さんのレスポンス

   Commented by unburro at 2017-07-03 11:32

  >こんのさん!

  東北は、山菜の宝庫ですね
  トロトロが、本当に美味しそう
「みず」という響きが、みずみずしくで良いですね。

   秋田ではトウモロコシを「きみ」というそうですが、
   山形ではどうですか?
  「みず」も「きみ」もとっても可愛くて優しい響きですね。

レスへの応答

   Commented by こんの at 2017-07-03 16:16 x

  ウワバミソウは「ミズ」と呼んでます
  ウワバミソウと言ってもわからない人が多い(笑)

  トウモロコシは「トウキビ」ですね
  トウキビ だいぶ大きくなって、間もなく花が咲くでしょう

驢 人 さんのレスポンス

  Commented by unburro at 2017-07-03 16:34

  >こんのさん!

  あっ、そうか!
  キビ、が、キミ、ですか。
  うっかり、思い付かなかったです。

  ミズ、の語源は、何でしょうねえ。

  お返事ありがとうございました!

--------------------------------------------------------------

画像は、表の池から流れ出る小川辺に生えてるミズを撮った。
時期的に「とろろ」にして食べるには、遅くなってしまったが、
細かく刻み、すり鉢で摺ってみた。とろろになった。

晩酌の肴にしようと思う。(笑)

70703-m1.jpg

70703-m2.jpg

70703-m3.jpg

70703-m4.jpg



スポンサーサイト
  1. 2017/07/03(月) 18:22:52|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

コメント

みず

みずみずしい、からミズ?

水辺(みずべ)に生えているから、ミズ?

いつか食べてみたい…です。
サクランボの季節、と一緒ですね〜
行きたいな(笑)
  1. 2017/07/04(火) 08:05:14 |
  2. URL |
  3. 驢人 #-
  4. [ 編集]

ウィキペディアでは

名称の由来は、ウワバミ(大蛇)の住みそうな所に生えている草、という意味。
山菜「みず」は方言で、水辺や湿地帯で自生していることに由来する。

とアリマシタ(笑)
  1. 2017/07/04(火) 08:58:15 |
  2. URL |
  3. こんの #-
  4. [ 編集]

肝心なのを

忘れてならないのを書き忘れました

さくらんぼ狩り
ミズ(山菜)狩り

待ってます!! 
  1. 2017/07/04(火) 09:00:36 |
  2. URL |
  3. こんの #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kose99.blog32.fc2.com/tb.php/5028-992666c2