未分類日記以前の天童の家RSS|

コンテストとは



驢 人 さんから、次のようなコメントを頂戴した。
断りもなしにここに掲げる。
見出しは、勝手につけさせてもらった。
-------------------------------------------------------

おめでとうございます!

御祝いが遅くなりました。
カレンダー賞、良いですね!
空気や気温、風などの季節感があるという事ですね。
おめでとうございます。

色々、フムフム、ナルホド…
と考えてコメントするのが、遅くなりました。

審査のあるものは、本当に難しいですね?
先日も、私の組紐の先生から、
「長年入選していた公募展に、落ちた…」
と、メールが入り、アラアラ、フムフム、と
考え込んでいたところです。

「なんと言いますか、敢えて言うならば、
応募する人も、審査する人も、人間だから、
相性もあるし、流行りもあるし、その日の気分もありますから、
難しいですね。相性や気分に左右されない確固たる美意識と、
その技術にたいする豊富な知識との両方を併せ持つ審査員、
というのが最近減っているのかもしれませんね?」

なんて言って、お茶を濁したのですが。
これは答えになっていないなあ、と思いました。

本音を言えば、
「私の力作を落とした奴はバカヤロー」で良いのではないかな。
と思います(笑)
そして、入選、入賞した時は、
「やっぱりね!わかる奴にはわかるんだ、ザマアミロ」と言う。

しかし、これも品がないなぁ…
色々、悩んでいらっしゃる今野さんは、ほんとうに上品です。

                      2017/06/20(火)   驢 人
それへ、こんののレスポンスである

ずばり図星

驢 人 さん

コンテスト応募の大部分は射幸心!からですね
自分のそれをみると間違いない!!(笑)

なんだかだもっともらしい理由をあげても、最後はそこへ辿り着く

驢 人 さんのコメント拝読しながらいちいち頷き、ふむふむと呟いてる自分
コメントはまさにズバリ核心を突き、ど真ん中の図星

ただし「今野さんは、ほんとうに上品」だけは大外れだっす

まっこと うう、嬉しいコメントですねぇ
ありがとうございます

                      2017/06/20(火)   こんの


70620-90.jpg


スポンサーサイト
  1. 2017/06/20(火) 14:59:36|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

コメント

図星?

ど真ん中?図星?
ホントですか〜?

失礼なことを書いちゃったかなあ…
と、ちょっと心配していました。

ウチも手仕事系自営業なので、
常に外からの評価にさらされているワケで、
「どうだ、イイだろう!」と出したものが、
売れるとは限らないという日常です(笑)

それでも、自分が良いと思ったものを作る続けるしかないのだなぁ
というところ、写真も農業も、みんな一緒ですね!
  1. 2017/06/20(火) 17:39:45 |
  2. URL |
  3. 驢人 #-
  4. [ 編集]

作ること

驢 人 さん

作る 造る 創る
ぜんぶ作り手のこころが作品に出ますね
だって、こころにあるものを作品にこめるわけですから当然のこと(笑)
でも、それがなかなか難しい
百姓仕事も写真も、驢人さんたちのお仕事もです
でも、またそれだからこそ楽しさも味わえる
というあたりでしょうか?
ありがとうございます
  1. 2017/06/20(火) 17:58:09 |
  2. URL |
  3. こんの #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kose99.blog32.fc2.com/tb.php/5011-4cec6bee