未分類日記以前の天童の家RSS|

清 流



8日、散歩に行き河川の増水に驚く。雨は降っていない。なのに、まるで豪雨時のような水量なのだ。
だが、流れのようすは降雨時のそれと大きく違うのを確認し、嬉しくなる。
なにを喜んだかを言えば、「そんなこと当たり前だ!」と言われそうだが、念のため書くことにする。

降雨時の増水は、濁流になる。
だが、雨は降らないのに増水してる。流れは青く澄んでいる。少しも濁っていない。

次は、4月の山形市の最高気温である。
2日(11度)・3日(13度)・4日(15度)・5日(17度)・6日(19度)・7日(13度)・8日(16度)
増水は、雪解け水のためである。

降雨による増水は、土砂を巻き込んで一気に増え、濁流となる。

雪融けは水は、ポタリポタリの水滴が集まっての増水である。土砂を巻き込まないから清流のままである。
一粒、一滴、雪融けでできた一滴、一粒の水滴が集まって、沢水になる。
沢水は、さらに幾筋も集まり紅葉川や立谷川に合流する。雪解け水は澄んだままで流れ下る。

70408-80.jpg

70408-70.jpg

70408-60.jpg

70408-50.jpg



スポンサーサイト
  1. 2017/04/09(日) 07:22:02|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

コメント

清流

雪解け水がこんな流れになるのですね。
それに美しい水の色。
萌え出したねこやなぎの緑も美しいです。

こんのさんちのさくらんぼの花は咲き始めましたか?
我が家の庭の小鳥用さくらんぼの花が咲き始めました。
今日は寒いですが、花々にとってはやっぱり春が来たという感じです。
  1. 2017/04/09(日) 09:01:08 |
  2. URL |
  3. momo #OnWBW9mw
  4. [ 編集]

さくらんぼの花

momoさん

雪解け水は、増水しても濁りません
降雨での増水は、濁流になります
雪解け水 きれいなので嬉しくなります(笑)

さくらんぼの開花は、も少し先になります
中旬以降でしょう
花々にとって、春はたしかなものとして分かって咲き綻びるように思われる
北国の花々は、百花繚乱ですよね
  1. 2017/04/09(日) 10:36:12 |
  2. URL |
  3. こんの #-
  4. [ 編集]

雪解け水・・九州にはこれがありません。
春の雪解け水はみちのくに春到来を実感させ、農作業を促すのでしょうか。
山の残雪の姿が苗代の籾まきを促したり、田植え時期を知らせたりするんだとか・・
  1. 2017/04/09(日) 20:37:30 |
  2. URL |
  3. 阿蘇望亭 #z7TqjuIk
  4. [ 編集]

雪解け水

阿蘇望亭さん

雪解け水は、雪国にだけ見られる現象?ですかぁ
考えてもみませんでした(苦笑)

増水しても決して濁らない清流なのです
気持まで潤う水! です


  1. 2017/04/10(月) 07:01:12 |
  2. URL |
  3. こんの #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kose99.blog32.fc2.com/tb.php/4923-de310c94