未分類日記以前の天童の家RSS|

「よごれちまった悲しみに、」



  福島や今も中也の雪が降る      いわき市・坂本玄々

  妻どこに!娘はどこに!七歳の孫と迎える七年目の春       福島市・加藤哲章

   「六五0シーベルトのデブリ」とふ紙面静かにめくる雪の朝なり   福島市・美原凍子

↑ 上は、朝日俳壇・歌壇(13日づけ)作である。
↓ 以下は、3.11関連作ではないが...... 同欄への入選句

先ず、畏友 時田さんの句

  席を得て毛糸編む妻美しき指      熊谷市・時田幻椏

あぁ 心温まる佳い句に大きな拍手である。
次いで、こんな句も...... っふふ 

  勤勉な土竜の担ぐ春の土        東京都・我妻勝美


『さまざまな六年』 (三原由起子)    
                 同紙コラム「うたをよむ」から

  斎場は原発事故に逃れたる隣人知人の再会の場          根本洋子

  雪しまく峠を自転車で避難したあの人のことが忘れられない    梅田陽子

  放射能物質またく気にせぬ日のありて気になり仕方のない夜もある 遠藤たか子

  海風がみちびく一艘また一艘この空をゆくおかへりみんな     斉藤 梢



70316-10.jpg

70316-20.jpg

70316-30.jpg



スポンサーサイト
  1. 2017/03/17(金) 05:20:31|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

コメント

御礼

変わらぬ御配慮に、感謝申し上げます。
少しずつ、御写真に春の気配を感じますね。
  1. 2017/03/17(金) 09:42:34 |
  2. URL |
  3. 幻椏 #FXGmxbjY
  4. [ 編集]

妻美しき指

時田さん

朝日俳壇 毎週楽しみにしてます
ありがとうございます

奥様の言葉が、嬉しいですねぇ
羨ましい!
  1. 2017/03/17(金) 11:52:27 |
  2. URL |
  3. こんの #-
  4. [ 編集]

人災

”ふくしま”に賠償責任有りとの判決が出ましたね!
人災ですからねえ~
忘れようにも忘れられず
あきらめようにもあきらめきれず
人々の悲しみ、苦しみは続きますね!
  1. 2017/03/17(金) 19:42:35 |
  2. URL |
  3. 阿蘇望亭 #z7TqjuIk
  4. [ 編集]

あきらめきれず

阿蘇望亭さん

そうですねぇ
あきらめようにもあきらめきれず

明らかに人災
人々の悲しみ、苦しみは続きますね
  1. 2017/03/18(土) 07:08:04 |
  2. URL |
  3. こんの #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kose99.blog32.fc2.com/tb.php/4896-2c51daef