未分類日記以前の天童の家RSS|

思い出感動



白鳥飛翔は、見る者のこころを震わす。全身純白の大型鳥が、めいっぱい翼を広げ、複数で飛翔するさまは胸ジーンとなる。
今年は、なかなか白鳥にあえなかった。例年と同じように、北の国からはるばる渡ってきたはずなのに、何のわけあってか姿が見られなかった。
そろそろ北帰行の頃かと思ってた時、ようやく出合うことができた。飛翔姿に接し、写真をたくさん撮った。

もう一度見たいと思って、2日後にあの田圃に行った。
白鳥は1羽もいなかった。
あの日の朝に見た田圃にも行ってみた。そこにもいなかった。

あの日(28日)、この冬2度目の出合い。それはラッキーな出合いだったと改めて思う。
白鳥たちは、北へ向かって移動してるのだろう。あの日、偶然に合えたのだ。まさに僥倖である。
そんなことを思いながら、撮った画像を見返している。良い思い出をありがたく噛みしめている。

70228-s1.jpg

70228-s2.jpg

70228-s3.jpg

70228-s4.jpg

70228-s5.jpg

70228-s6.jpg

70228-s7.jpg



スポンサーサイト
  1. 2017/03/04(土) 05:20:12|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

コメント

北帰行

ハクチョウは徐々に北帰行するのかと思っていましたが
時期が来れば間をおかずに飛び立つようですねえ~
その瞬間はどのように判断するのでしょうねえ~
いずれにしても、取材が間に合ってよかったですね!!!
  1. 2017/03/04(土) 19:21:20 |
  2. URL |
  3. 阿蘇望亭 #z7TqjuIk
  4. [ 編集]

しあわせ

阿蘇望亭さん

はい 今年も飛翔がみられてホッとしてます
また冬になったら、元気で飛んで来て欲しいです

まだ心残りなのが...... 樹氷
同じようなモンスターだとは思うのですが
諦めよと自分に言い聞かせてます(苦笑)

  1. 2017/03/05(日) 07:21:05 |
  2. URL |
  3. こんの #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kose99.blog32.fc2.com/tb.php/4875-6a9cbb3a