未分類日記以前の天童の家RSS|

光量のこと

光量不足

白鳥の飛翔するする姿を撮りたい、と田圃に行ったのは午後3時頃だった。
姿が大きく、純白で美しい白鳥は、見るほどに美しいと思う。餌を摂りながら、仲間同士でけっこういろいろな仕草をするのが面白く見飽きない。
しかし、なんと言っても(白鳥は美しい!)と思うのは、飛翔する姿である。

あのように大型の鳥が、首を真っ直ぐ前に伸ばし、脚をきっちりと腹に折畳んで、姿恰好よく飛翔する。文句なく(美しい!)と思う。
似たようなのにシラサギがいるが、首を折り曲げ、脚を後方にしっかりと伸ばしきって飛ぶ姿はわるくない。
しかし、優雅さ・必死さを感じるのは白鳥の方だ。シラサギには白鳥とはややちがい必死さ・優雅さがない。

へへ ここにシラサギをもちださなくてもいいのだが、つい白鳥の優雅さを強調したくて書いてしまった。
とにかく、白鳥の飛翔姿が見たいのである。見るためならば、少々寒かろうが、我慢できる。(苦笑)
28日も、車の隣で立ちながら、いつ飛翔するかと待った。

白鳥たちには、その餌場がお気に入りらしく、なかなか「ごちそうさまでした」と言わない。そろそろ塒への帰還時刻かと思うのだが、いつまでも餌摂りに忙しそう。
全体で40羽近くいただろうが、4時頃から2羽、4羽、数羽と飛びたってく。しかし、半数ほどが残ってる。
できれば、全羽がきれいにいなくなるまで撮りきりたいと欲張るが、午後5時になり、陽光の傾きが強くなっても白鳥の数はまだ多い。

それでも、日論が西山の陰に隠れ、陽光が蔵王山を赤く色染めると、さすがに白鳥たちは餌場を後にする。
今が、飛翔撮影のシャッターチャンスと必死にボタンを押し続ける。

そして...... 画像処理しながら、(あぁ やっぱりなぁ)と思う。
明らかに光量不足なのだ。写真は、光がなけりゃうまく撮れない。そのことを如実に思い知らされる。
人間の目は、それをあまり感じない。目が光量不足に慣れてしまうからである。
だが、カメラは忠実だ。山陰に隠れてしまった陽光量では、飛翔する被写体を捉えるにはムリである。
今日の画像は、それを如実に示している。

ということで、恥ずかしい画像だが並べることにする。

70228-h1.jpg

70228-h2.jpg

70228-h3.jpg

70228-h4.jpg

70228-h5.jpg

70228-h6.jpg

70228-h7.jpg

70228-h8.jpg

70228-h9.jpg



スポンサーサイト
  1. 2017/03/03(金) 05:20:28|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

コメント

こんのさん

おはようございます!

とってもいいかんじじゃぁないですか(^^)

見応えあります。
  1. 2017/03/03(金) 05:46:48 |
  2. URL |
  3. 溶射屋 #qbIq4rIg
  4. [ 編集]

もっと光を

溶射屋さん

光がないと撮影ができません
「写真は、光をとること」が持論です(笑)

そのことを実証したような画像たち(苦笑)

コメント ありがとうございます
嬉しいです
  1. 2017/03/03(金) 07:26:05 |
  2. URL |
  3. こんの #-
  4. [ 編集]

ハクチョウ撮影

ハクチョウ撮影もいろいろご苦労が多いんですねえ~
あらためて感謝です!

山陰をバックに帰路につくハクチョウたちの姿が夕暮れ時を感じさせて詩的に思えます。
  1. 2017/03/03(金) 19:50:09 |
  2. URL |
  3. 阿蘇望亭 #z7TqjuIk
  4. [ 編集]

阿蘇望亭さん

当然のことですが、光量がないと写りがわるいですねぇ
静止画像ならなんとかなるのですが、飛翔してる被写体はままなりません

詩を感じていただき嬉しい!です
ありがとうございます
  1. 2017/03/04(土) 07:29:11 |
  2. URL |
  3. こんの #-
  4. [ 編集]

花は静止ですが・・・

お写真どれもいいですが
特には 5枚目 うれしいですし
7枚目ナイスですね
飛ぶ鳥は、難しい 鳥はなかなか撮れません。
  1. 2017/03/04(土) 08:10:47 |
  2. URL |
  3. ちごゆり嘉子 #h/LGstSw
  4. [ 編集]

ありがとう

ちごゆり嘉子さん

嬉しいコメントありがとうございます
恥ずかしい画像なのですが...... 敢えて並べました
動く被写体を撮るには、やはり十分な光が欲しいです

  1. 2017/03/04(土) 11:54:40 |
  2. URL |
  3. こんの #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kose99.blog32.fc2.com/tb.php/4874-547a0ad3