未分類日記以前の天童の家RSS|

ありふれた緑



2月が明日で終わる。
......で、昨年や一昨年の今頃はどんなことをしていたのか?と思いかえすが、少しも思い浮かばない。
しかたないからブログを眺めると、ふ~むむ けっこういろいろな画像が並んでるし、それなりの行動もしてるのがわかる。

それにひきかえ、今年の日々はなんともくすんで感じられる。どうしてそうなのだろうと考えてみたが、分からない。
ブログから感じられる こころの動きが、今年は少ない。溌溂さが乏しい。それがどうしてなのか?
それなのに、「拍手」の数が比較的多いのはなぜ?なのかなぁ

自分のブログに対し、最近やや自信?を失くしてる気がしてならない。
ブログの原点である「共感」を、自信をもってエントリーできないのである。
画像は月並み以下だし、文も冗漫で、なにを伝えたいのか曖昧模糊としている。

25日の散歩数は、5669歩だった。まぁ一応のノルマを達した。(笑)
だが、カメラのシャッターは一度もきらなかった。撮りたいと思う被写体に出会わなかった。

26日の散歩数は、4244歩。日曜のルチンワークである買い物を済まし、昼食までの余暇時間の散歩だったから歩数がでなかったのはしかたない。
切ったシャッターは8回。正直言えば、微かにこころにふれた被写体だった。誰もが、(きれい)とか、(へぇ~!)などと驚くような情景ではない。

冬の間、積雪に隠れていた雑草の緑が、雪融けで見えてきた。ただそれだけのありふれた情景。
でも、雪国に暮らす者には、こんな緑にもこころが弾む。っふふ カメラを向けたくなるのである。

70226-10.jpg

70226-20.jpg

70226-30.jpg

70226-40.jpg



スポンサーサイト
  1. 2017/02/27(月) 05:03:30|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

コメント

根開き!

昨年、雪の残る新潟に旅して、
この「根開き」を初めて見て以来、
木の根元の雪解けの形に、興味津々になりました。

木それぞれに、違う形は、
樹木の大きさや種類、そして地面と雪との関係、
天候や気流なども色々組み合わさってできるようですね。
面白いです‼︎
  1. 2017/02/27(月) 15:57:22 |
  2. URL |
  3. 驢人 #-
  4. [ 編集]

「根開き」

驢 人 さん

根開き
あぁ そうでしたですね

根開きを中心にして撮れば、もう少し違った画像になったかも......
草の「緑」を中心に据えたものですから、こんな締りない画像になってしまいました(苦笑)

根開きは、やはりブナなどのそれが見応えがあります
スケールが違います

果樹の根開き、今年はもうはじまってますが
山のそれはGWの頃でしょうか......

  1. 2017/02/27(月) 16:20:05 |
  2. URL |
  3. こんの #-
  4. [ 編集]

木の温かみ

こちらでも根開きが見られます。
深い雪のところほど、根開きが美しいですね。
でも三日のひな祭りはまた雪の予報です。
  1. 2017/02/28(火) 20:31:28 |
  2. URL |
  3. momo #OnWBW9mw
  4. [ 編集]

春を待つ

momoさん

雪国では、春を待つ気持ちも大きいですよね
♪ 春よ来い 早く来い ♪

雪のある中でのひな祭り もまた一つの風情
  1. 2017/03/01(水) 22:08:26 |
  2. URL |
  3. こんの #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kose99.blog32.fc2.com/tb.php/4870-e5346163