未分類日記以前の天童の家RSS|

粉  茶



「天童の家」では、朝食&昼食後に茶を喫している。煎茶を粉にしたものを抹茶碗で飲んでる。
また、来客時には、市販されてる抹茶を淹れて出す。

毎日の喫茶は、煎茶をミルで挽いて作ってる。茶葉は簡単に粉茶にでき、匙で2杯ほどを抹茶碗に入れ、茶筅でかき混ぜて飲んでいる。
っふふ 味は、抹茶のようにはいかないが、気分はまさしく茶の湯(笑)。
もう十数年前から、そうしている。

以下のそれは、抹茶・粉茶関連の質疑応答である。検索しヒットしたもので、(面白い!)と思ったので拝借した。
-------------------------------------------------------------------------------

  茶葉を抹茶に自宅でできますか?
               https://oshiete.goo.ne.jp/qa/5238147.html

 抹茶が好きですが、結構値段が高いので時々飲んでいます。スーパーで売っている茶葉を、コーヒーのようにミル挽きして飲むことは可能ですか?
 可能な場合、そういう器具はいくらくらいで買えますか?
 何かこの茶葉がいいなどあれば教えて下さい。

以下は、質問への回答(5件)

 No.5

 粉茶、粉末茶…ミルで作れます。値段は数千円から数万円。ミル付きミキサー、ミルミキサー、茶葉を粉末にできるミルといった検索をされたら何種もヒットするでしょう。
 ただ…味は別です。碾き臼とはどうしても違いますから。
「それでも」とお考えならば、ご近所のお茶屋さんで茶葉を求められたら如何でしょう。決して安くなるとは思えませんが。

 No.4

 抹茶は玉露と同じように、収穫前にお茶の木を日陰に置いて育てた茶葉を蒸し乾燥して製造します。
 煎茶のように茶葉を揉む行程は無く石臼で挽いて粉末状にしたものです。
 抹茶の香気は玉露同様独特のかぶせ香があり適度に香ばしいので、すでに煎茶などのように仕上がったお茶はどれほど細かくしても粉茶でしか無く、抹茶としての味わいは望めません。
 しかし、寿司屋さんのお茶でおなじみの粉茶等、お湯に溶かして葉っぱ毎飲むのは食物繊維の摂取も出来、とても良い事です。

 ただし粉茶として売っている物は、有る程度高級な煎茶等の製造過程で出た茶葉の粉であり、安いお茶を粉にしても美味しさは望めません。
 また、抹茶の様に泡立ててたしなむことも、渋みや苦みが出て美味しく飲むことは出来ません。
 最近はスーパーでも袋入りの安い抹茶が売っていますので、それを利用される方が良いでしょう。

 No.3

 愛用中です(笑)。
 今は亡き父がどっかで買ってきたもので、母からは不評だったようです(アホなオモチャ買って・・・って)。それを私が物置から発掘して、現在に至ってます。

 元々緑茶好きなものなので(夏場は水出し、その他の時期は粉茶)、出し殻のゴミも出ず、栄養もほぼ100%とれるので喜んで飲んでます。

 ただし・・・・・
 No.2さんが言われるように「抹茶」ではないような。メーカーサイト見ても、どこにも「抹茶器」とは書いていません。
 質問者様が茶道をやられているような方ですと、「???」かも。緑茶大好きという方なら問題ないと思いますが。
私の場合は、大きめのコーヒーカップにテキトーな量の粉茶を入れて、スプーンで混ぜながら飲むという極めて粗雑な飲み方です。
反省も不満もありません(笑)。

 No.2

 抹茶って確か…育成段階で光に当てない様に黒いネットを掛けて育てるんですよね?
 普通の茶葉はもう太陽の光を散々浴びてしまっているので無理だと思いますが… ミルで挽いたりしても「粉茶」になるだけだと思います。

 No.1

 お好きな方なら満足いく味にならないかもしれませんが、いろいろな種類の茶葉ミルが出ているので、ご自分でも抹茶に出来ます。

ただ、ミキサーなどについているミルは高速で回転するので茶葉の風味を損なうような気がします。

 参考は、京セラから出ている商品です。
     参考URL:http://www.kyocera.co.jp/news/2005/1103.html

スポンサーサイト
  1. 2017/02/01(水) 15:18:06|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kose99.blog32.fc2.com/tb.php/4844-b4f7e194