未分類日記以前の天童の家RSS|

雪灯篭まつり



恒例になった雪灯篭まつりが、今年も行われた。

  第10回子ども会安全・安心雪灯ろうまつり

 子どもたちの健やかな成長を願い、雪灯籠や雪像を作り、点灯します。

 と き  1月29日(日)午後4:30~
 ところ  天童市立荒谷公民館
 内 容  点灯式、鍋の振る舞いなど

 問合せ  天童市子ども会育成会連合会事務局(天童市教育委員会
生涯学習課内 電話023-654-1111内線833)
----------------------------------------------------------------------

その「雪まつり」が今日(29日)なのだが、肝心の雪が少ない。はたして雪灯篭や雪像が作れるのだろうか?
というわけで、日曜のルチンワークである買い物に行く途中に、会場になる公民館へまわってみた。
ふ~むむ やはり周りに雪がない。

しかし、雪は探せばあるものだ。駐車場確保のために除雪し、寄せて置いたのが広場(駐車場)の端に嵩高く残ってる。
また、公民館や消防車庫の屋根にもある。その雪を下ろせば、雪像の一つ、二つは作れる。
ということで、ある物は有効利用となる。

あとは、創作力次第である。明るい所で見る像と、暗くなって灯りが点された雪像では、印象がちがう。
「雪灯篭まつり」だから、やはり点灯された雪像が見せ場だろう。
でも、どちらも見たいと欲張って、昼間と夜の2回見に行った。

70129-10.jpg

70129-20.jpg

70129-30.jpg

70129-40.jpg

70129-50.jpg

70129-60.jpg

70129-70.jpg

70129-80.jpg



スポンサーサイト
  1. 2017/01/30(月) 07:39:39|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

コメント

すばらしい!

雪国ならではのイベント、楽しみ!
今年も立派な雪灯篭ができましたねえ~すばらしい!
札幌の雪祭りには大きさこそ及ばないものの、地域あげて協力しての制作がいいですねえ~
素晴らしい作品、ほのぼのとした光景、うらやましい光景!!!
  1. 2017/01/30(月) 19:00:40 |
  2. URL |
  3. 阿蘇望亭 #z7TqjuIk
  4. [ 編集]

雪灯篭

阿蘇望亭さん

雪と灯りのコラボ 馴染みますね
湯気立つ鍋物の振る舞いも嬉しい

厳しい雪国のこころ温まる一時です

ありがとうございます
  1. 2017/01/31(火) 07:12:09 |
  2. URL |
  3. こんの #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kose99.blog32.fc2.com/tb.php/4840-fbfcd3b9