未分類日記以前の天童の家RSS|

みちのくの冬



新しい年は、つい先日なったとの思いが強いのに、ふ~う あと4日で2月になる。
立春は4日である。

寒冷の日々はまだまだ続くけれど、光はすでに春の色を宿しているし、気分的にもずいぶん春に近づいてる。
冬至に比べたら、日脚の伸びがあきらかに分かる。伸びてくのがとても嬉しい。

とは言っても、まだ冬のまっただ中である。目にする風景は、まさに冬景色そのもの。
このことが、かえってある安堵感というか、落ち着きをもたらすようだ。
これが、雪のない風景だったら、逆に侘しい寒々した気分になる。

夏の暑さも同様である。暑いのが夏であり、もし寒い夏だとしたらそれこそ異常気象であって困惑する。
冬は、寒いもの。雪国では、雪があるのが尋常な季節感をもたらす。当然と思われる状況が安心感をよぶ。
そういうイメージでカメラを向けるから、自分の冬景色はいつも似たような画像になってしまう。
それでしかたないと思う。マンネリ化の原因もそんなところにあるのだろう。

しかし、まぁ 似たような景色の中で、似たような暮らしがつつがなく出来ることはわるいことではない。
繰り返しになるが、(今がいちばん幸せ)と思える日々が、自分にとっては(最高だなぁ)と思っている。

っふふ 今日もまた、似たような雪景色を並べることにする。

70125-30.jpg

70125-40.jpg

70125-50.jpg

70125-60.jpg

70125-70.jpg


スポンサーサイト
  1. 2017/01/28(土) 05:20:57|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

コメント

こんのさん

おはようございます!

静岡市内では河津桜が咲き始めました(^^)
  1. 2017/01/28(土) 06:21:05 |
  2. URL |
  3. #qbIq4rIg
  4. [ 編集]

河津桜が

溶射屋さん

河津桜は、真っ先に春を告げるさくら
我が家の茶の間には、啓翁桜が咲き終わるところです

あと4日で2月
2月は、もっとも寒さ厳しい月です

その先に、春が待っている(笑)
  1. 2017/01/28(土) 07:36:35 |
  2. URL |
  3. こんの #-
  4. [ 編集]

春を待つ

立春の声を耳にすると、同じ雪景色でもなんとなく暖かさが感じられるような気がするのは私だけでしょうか・・・。
春が待ち遠しい反面、何だかこの雪景色が名残惜しくも・・・。

  1. 2017/01/28(土) 23:17:22 |
  2. URL |
  3. 阿蘇望亭 #z7TqjuIk
  4. [ 編集]

雪灯篭

阿蘇望亭さん

今年の雪の降りかた、いつもとかなり違った様相
みちのく雪国は、15日に半端じゃない降雪がありましたが、その後はあまり降らず、今日予定されている雪灯篭まつりも雪不足の感が否めません
山から雪を運ばないと灯籠も雪像も作れない状態です

1月中に、もう春の光を色濃く感じてます
これからもまだ降るとは思うのですが......
  1. 2017/01/29(日) 07:58:44 |
  2. URL |
  3. こんの #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kose99.blog32.fc2.com/tb.php/4837-9b5e1710