未分類日記以前の天童の家RSS|

黒を撮っても白撮るな


6日の「奥山の積雪」に、阿蘇望亭さんから次のようなコメントをいただいた。

   雪景色

 青空の下で新雪が輝き、新年を彩るかのよう!
 いよいよ本格的な雪のシーズン到来といったところでしょうか。

 早くも除雪にご苦労なさっているとか!
 見る方は”美しい”ですみますが、生活は苦労が伴って大変!
 撮影も大変でしょうが、やっぱり無責任に”楽しみに”しています(笑)

                2017/01/06(金) 阿蘇望亭
コメントへのレスポンス

   楽しみ

 阿蘇望亭さん

 楽しんで頂くのがいちばん嬉しい
 雪国の冬をバンバン撮りますので
 どうぞお楽しみください

 飽きがこないといいのですが
 それが心配(笑)
                2017/01/07(土)  こんの

っふふ ここまでが今日の「前書き」
ここから「本題」である。(笑)

「黒を撮っても白撮るな」 の題で、過去に幾度が書いている。
以下は、過去の関連ブログを並べてみた。


  雪が嬉しい
像掲示板に、投稿が多い時と少ない時とがあるようだ。春の花、夏の祭り、秋の紅葉などが賑わいをみせる。冬は、どちらかと言えば寂しくなる。被写体が少なくなるからだろうか。あるいは寒さや雪道の危険さなども関係してるかも知れない。カメラを趣味にして長年楽しんできたが、四季の中でいちばんいいなぁと思うのは冬であ
kose99.blog32.fc2.com/blog-entry-3320.html

  白と黒
撮影の諺言に「黒を撮っても白撮るな」というのがある。それを忘れることなく、かたくなに守っている。(笑)黒は画面をしめて落ち着かせる。白はその逆となる。雪、ハクチョウ、シラサギ、それらはみな白い。好きな被写体である。だからカメラを向ける。イメージに近いのが撮れると、嬉しくなる。上のパラグラフ(諺言)と
kose99.blog32.fc2.com/blog-entry-2774.html

  逆光大好き
「黒は撮っても白撮るな」の続き『写真は光を撮ること』が持論と書いた。光があるから物が見える。黒は、光のない状態ともいえる。光の当たり具合によって、事物は語り出す。逆光写真は、白を撮る手法?である。逆光は、意識的に暗い(黒)場面を作り出し、その中で白く輝く部分を強調して撮る。意識して白を撮る。美しい白
kose99.blog32.fc2.com/blog-entry-533.html


  鉄 則
黒は撮っても白撮るなある方のBBSの中に、次のような書き込みを読んだ。     写真の鉄則は、「黒は撮っても白撮るな」と言われてますがそうだ!そうなんだよなぁと大きな拍手を打った。色のついていない空、白く抜けている広い空間などがあると写真が途端に面白くなくなってしまうのを感じることが多いもちろん効果
kose99.blog32.fc2.com/blog-entry-531.html

-------------------------------------------------------
「黒を撮っても白撮るな」は、写真世界のセオリーである。
しかし、それは春夏秋の季節で言えるもので、冬には通用しない。雪の季節は、白を撮り続けるしかない。

ブラックアウトに似たのに、ホワイトアウトがある。
カメラに任せきった測光では、この真っ白い闇にしばしば困惑する。コントラストが強すぎる、またはポイントになる色(場所)が見つからないためだ。(と思う)

冬は、冬こそ「黒を撮っても白撮るな」の逆を実行する。禁じ手を解放し、むしろ積極的に白いものにカメラを向ける。
それが雪国住む者の特権(笑)と思っている。ということで、この冬を楽しみたい。

70105-01.jpg

70105-02.jpg

70105-03.jpg

70105-04.jpg

70105-05.jpg

70105-06.jpg

70105-07.jpg


スポンサーサイト
  1. 2017/01/08(日) 05:20:34|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

コメント

祝お誕生日!

奥さまにはお誕生日おめでとうございます!
酉年生まれの酉年のお誕生日!
喜びもひとしおかもですね。
ますますのご健康とご多幸をお祈り申し上げます。

「黒を撮っても白撮るな」の逆を実行!
大賛成!
雪国に住まれる方の特権を大いに発揮し、大いに楽しみ、大いに楽しませてください!!!
  1. 2017/01/08(日) 20:22:15 |
  2. URL |
  3. 阿蘇望亭 #z7TqjuIk
  4. [ 編集]

ありがとう

阿蘇望亭さん

ありがとうございます
干支で鳥は、酉だけですよね
酉年生まれの酉年、歳がすぐ分かります
それもわるいことではない(笑)

白を撮るのは、なかなか難しいですが
ガンバリますので、今年も見てください



  1. 2017/01/09(月) 07:48:19 |
  2. URL |
  3. こんの #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kose99.blog32.fc2.com/tb.php/4811-25011737