未分類日記以前の天童の家RSS|

散歩道初冬

根 雪

気象庁のいう根雪には、ちゃんとした根拠というか、定義がある。
しかし、ここら辺で言う根雪とは、降り積もった雪が、春まで消えずに残ってる積雪状態をさす。
今年の初雪は、11月9日に降った。初雪は、もちろんすぐ消える。
12月10日から数日間降った雪も、間もなく消えた。

根雪になるのは、大地の地温や気温が下がってからである。早くて12月下旬、確実に根雪になるのは新しい年になってからだろう。
したがって、根雪になる前は、降った雪は溶け、黒い大地やアスファルト舗装が見えることになる。
残雪は、日当たりのない窪地などに多く見られ、それもやがては消えてく。

そうした日々を経ながら、気温が徐々に低くなり、大地も凍りついてくると、積雪は、根雪となる。
今年の根雪は、いつころになるのだろう?
19日の気温は温かく、歩くだけで肌が汗ばんだ。屋根に積もった雪が融け、雪庇からは小さな滝になって流れ落ちてた。
今年は、どのような冬になるのだろう?

19日の散歩道は、下の(画像)ような情景だった。
特にきれいとかではなかったが、っふふ カメラを向け、何枚か撮った。

61219-01.jpg

61219-02.jpg

61219-03.jpg

61219-04.jpg

61219-05.jpg

61219-06.jpg

追 加

上の画像は、19日の散歩で撮った。

温暖な気温が続き、21日の散歩では、残雪はほとんどなくなってた。
次のそれは、上が19日撮影。下が21日に撮ったものである。

61219-30.jpg

61221-9z.jpg



スポンサーサイト
  1. 2016/12/22(木) 05:20:41|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

コメント

こんのさん

おはようございます!

冬シーズンは白色が中心の景色になるのでしょうね。
  1. 2016/12/22(木) 06:27:32 |
  2. URL |
  3. 溶射屋 #qbIq4rIg
  4. [ 編集]

銀世界

溶射屋さん

雪国の冬景色は、やはり現世界が多くなります
春夏秋の景色とはまったく違うのが、むしろ嬉しい

冬に雪がないのは、寂しい気分です
あまり多雪でも困りますが......(苦笑)
  1. 2016/12/22(木) 07:13:20 |
  2. URL |
  3. こんの #-
  4. [ 編集]

初冬

積もった雪が冬を感じさせるものの、なんとなくまだ暖かさが感じられるような”初冬”の風景ですね。
  1. 2016/12/22(木) 17:27:05 |
  2. URL |
  3. 阿蘇望亭 #z7TqjuIk
  4. [ 編集]

暖かい

阿蘇望亭さん

ここ3~4日は、温かく、冬とは思えない気分です
やはり画像からも暖かさが感じられますか

ありがとうございます
  1. 2016/12/22(木) 18:08:06 |
  2. URL |
  3. こんの #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kose99.blog32.fc2.com/tb.php/4790-373b543c