未分類日記以前の天童の家RSS|

淡 い 虹



虹は、気紛れというか......
いや、儚いものである

時雨が、虹を連れてくる
時雨は、気紛れものだ

虹を見つけ、カメラを取り出し
構図などでうろちょろしてると
淡くて、撮れなくなってしまう

淡いまま、いつまでものこってる
未練心で、いつまでも眺めている

霙まじりの時雨だったから
洗濯物は、下屋に吊り下げた

なのに、外に並んで風に揺れてる
時雨が、乾かした衣類を嬲ってる

「先っきまで照ってたもの」妻が言う
「時雨の季節だからねぇ」相棒が呟く

虹が、淡いままでのこってる
カメラを向けシャッターを押す

61206-r.jpg


虹は6日に撮った。
1枚だけでは、やはり寂しい。

7日の散歩で、朝日連峰の峰々がきれいだった。
それを一緒に並べよう。

61207-10.jpg

61207-20.jpg

61207-30.jpg

最後の画像は、朝日連峰の主峰「大朝日岳」である。


スポンサーサイト
  1. 2016/12/08(木) 05:30:35|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

コメント

虹と時雨

虹と時雨は、気まぐれコンビですね…
下界の人間は、翻弄されるだけです。

洗濯物を、少しでも日差しに当てたい気持ち、
分かります〜
  1. 2016/12/08(木) 09:22:37 |
  2. URL |
  3. 驢人 #-
  4. [ 編集]

日差し

驢 人 さん

時雨の季節は、ほんとに天気は目まぐるしく変わりますね
天気予報などあてになりません

わずかの陽光が貴重に思え、洗濯物を出したり、仕舞ったりと忙しい
時雨との鬼ごっこみたいなことをしています(笑)
  1. 2016/12/08(木) 09:31:41 |
  2. URL |
  3. こんの #-
  4. [ 編集]

じっと見つめていると
虹がぼんやりと現れたり消えたりします。
写真なのに…不思議です。

雪を頂いた大朝日岳。
なんて堂々として美しい山でしょう。
ああ、また訪ねてみたい…と思います。
こんな風に見せていただいて嬉しいです。
ありがとうございました。
  1. 2016/12/08(木) 19:34:46 |
  2. URL |
  3. pallet #3Nwp5rdE
  4. [ 編集]

名山

山形は名だたる”名山”に囲まれて・・・
TVの”百名山”では朝日連峰の主峰「大朝日岳」を奥深い、大きな山と紹介していたような・・
見るからに大きな山ですねえ!
しかも純白の雪をまとって美しいこと!
  1. 2016/12/08(木) 20:16:37 |
  2. URL |
  3. 阿蘇望亭 #z7TqjuIk
  4. [ 編集]

大朝日岳

palletさん

大朝日岳 「天童の家」から真西にくっきりと眺められます
2000mに満たない山ですが、それ以上に高く見えます

朝日連峰縦走もいいでしょうねぇ
  1. 2016/12/09(金) 07:21:04 |
  2. URL |
  3. こんの #-
  4. [ 編集]

大きな山

阿蘇望亭さん

大朝日岳は、まさに「大きな山」だと思います
その大きな山には、自分の足で登るしかない
朝日鉱泉からでさえ頂上に達するに、鈍足の私には一日かかります
この歳では、もう登れないでしょうなぁ

月山にならリフトもありますから、ガンバレばまだ登れるような気がします(笑)
  1. 2016/12/09(金) 07:28:43 |
  2. URL |
  3. こんの #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kose99.blog32.fc2.com/tb.php/4776-05eb77c4