未分類日記以前の天童の家RSS|

秋終わる



11月が、今日で終わる。明日から師走である。
思えば、随分と秋を楽しんだ気がする。これまでで、いちばん充実した秋だった。
今年は、夏から一気に秋になった。紅葉のきれいな場所は、10月初めに鮮やかに色づいた。

だが、一方で、名勝でない所の紅葉は、ぼやけた、眠たげな冴えないものだった。
これは自分だけの見方ではなく、バイクを駆って各地を探勝してた甥も同じことを言っていた。
きれいな場所は、例年以上にみごとな紅葉になったけれど、そうでない場所の紅葉は平均以下のだらけた、紅葉の彩りがなく、緑はすぐに枯葉色に変わった。

この秋は、雨の日が多く、日照時間が短かったようだ。
畑の野菜類の発育も遅く、困惑したものだが、それでも収穫間近になって追いつきホッとした。
紅葉とか、農作物の状態は、天候に大きく左右される。そのことを今年は強く感じさせられた。
さいわい、すべてがうまくいった状態で秋が終わることを嬉しく思う。

今年の秋の最後の画像は、いつもの散歩道で撮った。
ありふれた画像である。それでも良いと思う。
なんともありがたい秋だったなぁと、感謝のこころで嬉しく思う。

61128-10.jpg

61128-20.jpg

61128-30.jpg

61128-40.jpg

61128-50.jpg

61128-60.jpg


スポンサーサイト
  1. 2016/11/30(水) 05:00:28|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kose99.blog32.fc2.com/tb.php/4768-6dab8d2f