未分類日記以前の天童の家RSS|

運動公園黄葉


運動公園のイチョウが黄色くなって、たくさんの実を落としてる。
不用意に実に触ると、カブレ(接触性皮膚炎)ることがある。
以前、妻がそれで酷いめにあった。

実のことはどうでもいいが、黄葉を見たくて、また運動公園へ行く。
もやってればいいのだが、なかなかそうはならないから我慢しきれず、見切り発車である。
イチョウの黄葉は、やはり散った黄葉とセットで絵になる。

散歩中の人、通勤途中らしき人、ゲートボールorグランドゴルフをしに来た人々、そしてカメラマンたち。
いちばん多いのがカメラマンである。
それらの人物を避けながらシャッターをきるのはなかなか煩わしいがしかたない。
逆に、人物を構図の中にとり入れるやりかたもあるのだが、それはなおさら難しい。

61102-10.jpg

61102-20.jpg

61102-30.jpg

61102-40.jpg

61102-50.jpg

61102-60.jpg

61102-70.jpg


スポンサーサイト
  1. 2016/11/03(木) 05:20:44|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

コメント

うわぁぁ

見事な黄色に、叫びそうです(笑)
美しいですね。

ギンナン食べるのは好きですが、
拾うのは大変ですよね。
  1. 2016/11/04(金) 11:49:30 |
  2. URL |
  3. 驢人 #-
  4. [ 編集]

イチョウの木

嬉しい!コメントありがとうございます

イチョウの木には、雌雄があるのですよね
ギンナンのなっている木と、実のついていない木の両方が並んでますので、よく分かります

ギンナン 美味しいですよねぇ
でも、食卓にはなかなか出てきません
料理人に心的外傷があるからでしょうか?(笑)
  1. 2016/11/04(金) 16:57:33 |
  2. URL |
  3. こんの #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kose99.blog32.fc2.com/tb.php/4737-3fefcdbe