未分類日記以前の天童の家RSS|

蔵王紅葉 3



やっと11日ぶりで山へ行くことができた。
紅葉は、やはり進んでい、頂上付近はもう落葉し、すっきりした青が、ある意味きれいというか、清々しく感じられた。
もちろん、蔵王は広いから、きれいな紅葉も堪能できた。

たくさんカメラに収めてきたので、分けてエントリーしよう。

61011-10.jpg

61011-20.jpg

61011-30.jpg

61011-40.jpg

61011-50.jpg

61011-60.jpg


スポンサーサイト
  1. 2016/10/12(水) 07:21:38|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

コメント

蔵王紅葉

○  蔵王とはよくぞ名付けし山の王秋真つ盛り満艦飾に  鳥羽省三

○  七竈・漆・楓と照り映えて雲も色付く蔵王山腹

○  紅中の一点の翠は何ならむ米栂もしくは青森椴松


今野 様

 またまたのご足労、大変有り難く篤く御礼申し上げます。
 ところで、私の書いた記事などはどうせ与太話に過ぎませんから、どうぞ、焼くなり煮るなりして下さい。  鳥羽省三

○  鳥羽省三 煮ても焼いても食へぬ奴 今度遭つたら唾引つ掛けろ
  1. 2016/10/12(水) 12:41:41 |
  2. URL |
  3. 鳥羽省三 #5wp0qRG2
  4. [ 編集]

オオシラビソ

鳥羽さん

蔵王の常緑針葉樹といえば、その代表格は、やはりオオシラビソでしょうねぇ
樹氷の核となるものでアオモリトドマツの名でも親しまれてます
オオシラビソの実は、大きく青々として、まるでパイナップルのようで、食べたくなります
もちろん食することは叶わないですが(苦笑)

蔵王の主峰である熊野岳へ向かう馬の背などのそこには、背丈ののびないハイマツなどもたくさん見られます

ありがとうございます
  1. 2016/10/12(水) 15:53:02 |
  2. URL |
  3. こんの #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kose99.blog32.fc2.com/tb.php/4713-6f4cef3a