未分類日記以前の天童の家RSS|

ウドの実



春には山菜としてたくさん楽しませてもらったウドは夏になるとクリーム色の線香花火のような
花をつける。
そして秋になるとその花の所がまあるく実になり、季節がすすむとその色が紫色から限りなく
黒に近い色になっていく。何ともいわれぬいい色合いだ。
これが地面に落ちてまた新しいウドが生えてくる。自然の営みは本当に正確だ。

上の文章は、『春のよき日に』hanamomoさん2012.10.05のブログから拝借した。
なんとも素敵な文章だろう。

ノブドウを撮ろうと、いつもの散歩道から少し迂回しながら歩いていたら、ウドの実に出合う。
もうノブドウをそっち退けにして、カメラをウドの実に向けシャッターを押し続ける。

エントリーする画像に、どのような題・文章を...... と考えたが、ピシッと決まるのが浮かばない。
東山魁夷画集などを見ながら、参考になる題を探したりした。...... が、見つからない。

迷って、ネット画像検索をしていたら、(あっ これだ!)というのにヒットした。
それが、なんとhanamomoさんのブログだったのある。

61008-40.jpg

61008-50.jpg

61008-60.jpg

61008-70.jpg

61008-80.jpg


スポンサーサイト
  1. 2016/10/10(月) 05:10:10|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

コメント

美しい!

こんにちは。
独活の実 私のブログを見つけてくださってありがとう、光栄に思います。
自分で書いておきながらすっかり忘れておりました。
懐かしい自分に会ったようで、昨日は古いブログを読みました。
季節ごとに同じ花を愛で、同じようなものを食べていました、それが幸せですね。

こんのさんの撮った独活はどれもすばらしい!
構図もよく拍手を贈ります。
ご紹介ありがとうございました。
  1. 2016/10/10(月) 15:19:03 |
  2. URL |
  3. momo #OnWBW9mw
  4. [ 編集]

ウド

稔りの秋!
ウドの実も色づきましたね!
今年は見ていません・・歩かないので無理もありません(泣)
若々しい花は草刈りをされての二番花???
  1. 2016/10/10(月) 20:57:46 |
  2. URL |
  3. 阿蘇望亭 #z7TqjuIk
  4. [ 編集]

二度とない

momoさん

素敵な文を拝借し、大助かり
ありがとうございます

似たような暮らしの繰り返しにも見えます
でも、絶対に繰り返せない一回性の人生
その時々の年令に応じた感じ方、暮しのあり方

だいじにいきたいですね
  1. 2016/10/11(火) 06:36:37 |
  2. URL |
  3. こんの #-
  4. [ 編集]

二番花

阿蘇望亭さん

よく分からないまま、きれい!と思うものにカメラを向けてます
二番花 そういうことなのですね
昨日もまた、ウドの所に行きました
魅惑的な花・実です(笑)
  1. 2016/10/11(火) 06:39:31 |
  2. URL |
  3. こんの #-
  4. [ 編集]

なぜ

ウドの花も、野葡萄の実も、
なぜ、こんなにも美しいものを、
今まで知らずにいたのかと、呆然。
しかし、知っている事より、知らない事の方が
はるかに多いのだ、と、
また、改めて気付く、可笑しさ。

そんな、素敵な写真をありがとうございます。
  1. 2016/10/11(火) 15:21:15 |
  2. URL |
  3. 驢人 #-
  4. [ 編集]

美しさ

驢 人 さん

世の中には、醜いもの(こと)がいっぱいありますよね
それを知るのは、あまり気持ち良いものではありません

逆に、美しいものはそれ以上に存在しているのかもしれません
美しいもの(こと)に出合う度に、はい 幸せ感に喜びます
嬉しいことです。元気をもらいます

ありがたいことです
ありがとうございます
  1. 2016/10/12(水) 07:29:51 |
  2. URL |
  3. こんの #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kose99.blog32.fc2.com/tb.php/4711-7a7efcc9