未分類日記以前の天童の家RSS|

にょきにょきにょき



ブログ「そらいろのパレット」の pallet-sorairo さんは、生粋の山ガール。
その山行のありようを、いつも楽しませて頂いている。ムダのない文と、臨場感のあるフォトが嬉しい。

若い時は、県内の山々を楽しんだのだが、寄る年波にかてず、最近はすっかり出不精になっている。
とは言いながら、素敵な山行記事を目にすると、血が騒ぎだすのは、まだすっかり枯れ切っていないからだ。

「そらいろのパレット」へのアクセス後、っふふ 重い腰が上がりって、久しぶりに二口林道へ向かう。
林道は、夏(お盆)に一時開通したが、今はまたゲートが閉じている。それは承知のうえで行った。
ゲート手前に車を止め、歩きはじめる。

ヤマグリがもう落下している。
キノコもたくさん目にする。
山菜は、採って食べるが、キノコは怖くて食べられない。
食べないけれど、形や色などを楽しむのは嬉しいことだ。

たくさんの写真を撮った。
少しずつ並べていくことにする。

60915-k1.jpg

60915-k2.jpg

60915-k3.jpg

60915-k4.jpg

60915-k5.jpg

60915-k6.jpg

60915-k7.jpg

60915-k8.jpg

60915-k9.jpg

60915-k10.jpg

60915-k11.jpg

60915-k12.jpg



スポンサーサイト
  1. 2016/09/16(金) 05:20:27|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

コメント

生粋の山ガール(実は婆(^^ゞ)です! ご紹介ありがとうございます。
山レポを書くのに苦戦して何日か伺わないうちに
素敵な光景のお写真がいっぱいで何回も見直してしまいました。
蜘蛛も空の色もコスモスもゲンノショウコも!
キノコもたくさんで、最後の2枚など美味しそうですが…やっぱりコワイですよね。
それよりも、なんと魅力的な山並みでしょう!
お近くでこんな風景が見られるなんてとっても羨ましいです。
  1. 2016/09/16(金) 10:53:38 |
  2. URL |
  3. pallet #3Nwp5rdE
  4. [ 編集]

魅力的な山並み

palletさん

山並みは、東北の根骨である奥羽山脈を二口峠から北方面をパチリです

朝日連峰は、左側に並行するような位置で、奥に月山が見える
さらにその向こうには鳥海山も見えることがあります

東北の山は、標高のわりには高山らしくあります(笑)
  1. 2016/09/16(金) 11:06:47 |
  2. URL |
  3. こんの #-
  4. [ 編集]

にょきにょきにょき

にょきにょきにょき

 今野 様

 素敵な写真ブログを毎日毎日嬉しくかつ羨ましく拝見させていただいて居ります。
 秋の野山を彩る木草や花の美しさもさる事ながら、今野様の周辺に、水稲の乾燥のために、未だに稲杭に依る「はざ掛け」をしている方が居られることを知って、大いに驚くと共に、その苦労の程が偲ばれました。
 恐らくは、小規模の農家の棚田などの風景でありましょうが、それにしても、農家の方々にとっては、なかなかに難儀なことと思われます。
 ところで、本日のテレビで、山形県の隣県・宮城県のあちらこちらに「カエンダケ(火炎茸)」という、ほんの数g食すれば、即、死に至り、手足で触っただけでも手や足の皮が剥けてしまうという、危険極まりない「猛毒の毒茸」が、昨年あたりから生え初めて、今年はその当たり年で、都会の住宅地帯の公園や空き地にも矢鱈に生えているから、よくよく注意しなければならない、という特報が為されておりました。
 中国の西域に火焔山という真っ赤に燃えているような山岳地帯があり、いにしえの三蔵法師や孫悟空は、その灼熱に悩まされながら印度へ印度へと憧れて行ったそうですが、枯れた楢の木の根っこに生えている、件のキノコは、火焔山の火焔のように真っ赤で、大人ならば、見ただけで猛毒茸として、決して手足を出すことがないと思われるが、子供なら珍しさに思わず手に取ったりすることもありましょう。
 今回アップなさった「にょきにょきにょき」のスターたちの中には、件の「カエンダケ」はありませんが、私の見たところ「毒キノコ」が多いようですから、呉れ呉れもご注意なさって下さい。山形名物の「芋煮会」の具の中に猛毒茸が入っていて、参加者の中から死者が出た、などというニュースが報道させたりしたら、これまでに営々と積み上げて来た、「食の故里・山形県」の信用が一夜にして台無しになってしまいますからね!
  1. 2016/09/20(火) 13:11:13 |
  2. URL |
  3. 鳥羽省三 #5wp0qRG2
  4. [ 編集]

火炎茸

鳥羽さん

火炎茸 それは知りませんでした。なんでも子どものような拙者ですから、そういうリスクあるのに関わらず、興味から触っていたかも知れません
ありがたいアドバイスに感謝いたします

山菜は、食べられるのは選別できますが
キノコは、まったくダメです
ナメコ・キクラゲ・栽培椎茸くらいがやっとです

重要な情報、ありがとうございます
  1. 2016/09/20(火) 16:37:24 |
  2. URL |
  3. こんの #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kose99.blog32.fc2.com/tb.php/4679-8ab7b185