未分類日記以前の天童の家RSS|

イ モ リ

アカハライモリ

14日の散歩(朝食前)でイモリに出合った。

昔、ふる里の小川で、フナやナマズ、ドジョウなどを獲ってる時、イモリが網に入ってることがあった。
なんだかあまり気持ちいいものではなく、ちょっと恐ろしい気分で、放り投げたりした。
カナヘビやヘビに似たような姿形と感情を思い出す。

イモリで検索したら、次のようなのにヒットした。
                  http://allabout.co.jp/gm/gc/69905/

平地から山地の水のきれいな水田や小川、池など流れが緩やかな水中で生活しています。基本的に水中生活者で、ほとんど自ら好んで陸上に上陸することはないようです。

本来は日本中のいたる場所で見ることができたらしいのですが、平野部の都市化が進んだせいか、少なくとも私が住んでいた神奈川県の平野部では自然下で見たことはありませんでした。
宮崎県に来て、はじめて野生のイモリを見た感動は今でも忘れられません。

食性は肉食性でオタマジャクシやミミズ、昆虫などを貪欲に食べています。
行動の時間帯は決まっていませんが、どちらかというと夜行性で、繁殖期には夜になるとおびただしい数のイモリを水田や周辺の側溝で見かけることがあります。

アカハライモリは有尾類としては、やや小型の部類に属し、尾まで入れると全長はオスが80から100mm、メスはオスよりもやや大きくなり最大で130mm程度です。
外見の特徴は、何といってもその腹部の鮮やかな赤色でしょう。一般的な個体は背面が黒色で地味ですが、腹面はオレンジ色から鮮やかな赤色です。

これらの体色や斑紋は個体差が大きく、背面に赤色が入る個体や、逆に腹面が黒っぽい個体などバラエティに富みます。
この鮮やかな腹面の色と、飼育のしやすさのため海外の有尾類マニアの間では高い人気があります。
-------------------------------------------------------------------------------------------

サイクリングロード道幅のほぼ中央に動かずにじーっとしていた。
はじめにも書いたように、イモリは川中に棲んでいて、陸で見たのははじめてである。
濡れているイモリは、その色(黒と赤)が鮮やかだが、陸での姿は、すいぶんと印象が違って見える。

乾いてせいか、はじめイモリとは思えなかった。トカゲに似てる感じだった。小さな怪獣に見えた。
イモリって、陸でも生きられるんだぁと思ったりした。考えれば、両生類だから当然のことである。(笑)

あぁ、そう言えば、この日の散歩でカワセミも目撃した。立谷川でカワセミを見るのは、これで2度目だ。
前回は、どうにか証拠写真を撮れたが、この日はカメラを向ける間もなく、一瞬目にしただけ。(残念!)
目にしないだけで、実際はたくさんの動物たちが棲んでいるのだなぁと思い、嬉しくなった。

60614-40.jpg

60614-50.jpg



スポンサーサイト
  1. 2016/06/16(木) 05:40:41|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

コメント

いもり

怖いという人たちもいますが、イモリやサンショウウオの姿は愛らしいですよね。
息子が小さい頃から両生類が大好きで、山椒魚を卵から育てていました。
大きな水槽の中に水辺と陸を作ってあげ飼っていたのですが、弱ったので元の場所に返した思い出があります。
陸に上がってくるときの愛くるしさは今でも忘れていません。
そういえばイモリ、最近見かけませwん。
私がそんな場所に行かなくなったからかもしれませんがね。
  1. 2016/06/16(木) 06:22:21 |
  2. URL |
  3. momo #OnWBW9mw
  4. [ 編集]

愛らしい

momo さん

> 愛らしいですよね

うう そ、そうですねぇ
やはり、人さまざま それがいい!

フナ・ナマズ・ドジョウも少なくなりました
農薬と用水路改修などの影響が大きいみたい

雑魚(ざっこ)獲り 楽しかったなぁ
ドジョウをたくさん獲って、売りに出したことも(笑)
  1. 2016/06/16(木) 07:10:05 |
  2. URL |
  3. こんの #-
  4. [ 編集]

清らかな自然

イモリやカワセミ・・証ですね!
ひところの農薬全盛時代、農地改修の時代からすると懐かしい魚や虫たちがずいぶんと戻ってきましたね!
子どもたちにもあの頃の自然と無邪気そのものの生活を味あわせてやりたいですね。
  1. 2016/06/16(木) 19:30:44 |
  2. URL |
  3. 阿蘇望亭 #z7TqjuIk
  4. [ 編集]

戻ってきた

阿蘇望亭さん

消毒薬剤 昔は、作業者も気分がわるくなるほどでしたが、最近のはそうひどいのはなくなりました

奇形のドジョウやフナが見られたのでしたが、近頃はそういうのも見かけなくなりましたね

ほどほどの効果でいいのですね
  1. 2016/06/17(金) 08:29:19 |
  2. URL |
  3. こんの #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kose99.blog32.fc2.com/tb.php/4583-d32a1bfe