未分類日記以前の天童の家RSS|

妻 讃 歌

コメントの周辺

ブログをやるのは、続けるのは、そうすることで自分の存在感を確かめられるからである。他にもっと理由はあるが、自分の場合は、ブログで自己主張していることが多い。

「天童の家」の原点は、繰り返し書いてるが、感動の共有である。そこからさまざまな波紋が広がるのを楽しんでいる。
コメントを読んで、(なるほど!)と思う。(イヤ、ちょっと違うなぁ)と違和感を覚える場合もある。
人それぞれで、そういう人々の多様性を識るのもまた嬉しいことである。

拍手やランキングを楽しむ人もいる。

メールが届くこともある。
そうした波紋が、いつしか確かな絆になって、厚誼の輪が、いつしか親戚以上の結びつきになっている。
ふ~む、ブログをやっていて、(良かったなぁ)と思える。

今日、ここで書くのは、コメントについてである。
ブログに対するコメントは、こころや意見の宅急便である。(笑)
琴線に触れるコメントを読めば、素直に喜びがわく。

そうして喜びを得たく、ブログを更新している。
ところが、自分ではそれなりに工夫・努力してエントリーしたのに、コメントなしのことがある。
(なぜコメントがないのかなぁ)と考えるが、よく分からない。

「受けを意識して書いたのよりは、何気なくアップしたのに反響がある。そういうことってあるのよ」妻が、悄気返ってる夫を慰める。
「なかなかいいなぁと思ってもね、褒めるっていうのはなかなかね、コメントまでいかないのよ」妻の言葉に頷く夫。

(そんなことかなぁ)妻の慰めに、納得する。
なんだかだ言いながら、性懲りもなく毎日更新つづける夫をサポートする優しい妻に、感謝の日々である。
今日は、いったい何を書きたかったのか? へへ 妻讃歌だったのかなぁ(笑)


スポンサーサイト
  1. 2016/05/22(日) 08:15:45|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

コメント

サポート

”感動の共有”できているとは思うのですが・・
最近コメント書いたつもりがあらら?が多くて・・・
考えてみたら我が家では”優しい妻”のサポートが欠けていました°・(><)・°
  1. 2016/05/22(日) 19:46:25 |
  2. URL |
  3. 阿蘇望亭 #z7TqjuIk
  4. [ 編集]

こんのさん

おはようございます!

色んなコメントをいただくと、確かに嬉しいものですね!

>ところが、自分ではそれなりに工夫・努力してエントリーしたのに、コメントなしのことがある。(なぜコメントがないのかなぁ)と考えるが、よく分からない。

僕が気をつけているのはなるべくシンプルにすることが良いかなと思っています。

ネット環境が充実していることで、日々膨大な記事がアップされているので長文だとパスされてしまう可能性大です。

それと、「何をいいたいのか?」」ということも大事でしょうね。
  1. 2016/05/23(月) 05:16:06 |
  2. URL |
  3. 溶射屋 #qbIq4rIg
  4. [ 編集]

奥さまの力

阿蘇望亭さん

奥さまは、存在しているだけで、大きな支え(力)になる
奥さまが、居ない時の空虚感がその証明!です

ね、そう思いますでしょう!!
(笑)
  1. 2016/05/23(月) 07:49:39 |
  2. URL |
  3. こんの #-
  4. [ 編集]

「何をいいたいのか?」

溶射屋さん

コメントありがとうございます
ふ~む む
かなり頻繁に、「何をいいたいのか?」自分でも分からなくなるようなのを書いてしまいます
今日のも、その一つですね(苦笑)
  1. 2016/05/23(月) 07:54:50 |
  2. URL |
  3. こんの #-
  4. [ 編集]

妻が欲しい…

コメントや反響が少なくても、
慰めたり共感してくれる妻があれば、いいなあ〜
と、今野さんが羨ましいです。
でも、私の場合、夫や家族に言えないことをこっそり?書いている事が
多いので、共有、共感、は難しい…

私にとっては、天童から見守ってくださる今野さんが、
「心の妻」‼︎です。
今後ともよろしくお願いいたします。
  1. 2016/05/23(月) 08:37:02 |
  2. URL |
  3. 驢人 #-
  4. [ 編集]

「心の妻」

驢 人 さん

嬉しいですねぇ
「心の妻」‼︎
頼りないツマですが
刺し身にだってツマがありますのでね(笑)
  1. 2016/05/23(月) 11:03:42 |
  2. URL |
  3. こんの #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kose99.blog32.fc2.com/tb.php/4553-e41bda5f