未分類日記以前の天童の家RSS|

応募作品

芝ざくらまつりの写真コンテストに応募すると決めた以上、それなりの作品を撮らなければならない。
したがって、暇さえあれば立谷川の芝ざくらの所へ行き、良い被写体に出合わないかと窺っている。
こんなことは、はじめてである。通常は、一度撮ってしまえば、あとは次の被写体に目が行くのだが、今回はそうならない。

一度撮影済のそこでも、天候や光具合によって違って写るから、それらの同じような写真の中から、作品としていちばん納得のいくのを選ぶ作業を繰り返している。
応募作は、未発表が原則だから、撮った画像を毎日のブログに使うこともできない。
だから、写真はたくさん撮るのだが、ブログに使う画像がなくなって、へへ 苦労している。(笑)

つらつら思う。やはりコンテストなどに応じるべきでなかったなぁと。
写真に優劣など、考えてみればおかしなことである。なぜ、優劣に拘らなければならないのか!?
馬鹿げたことだなぁとしみじみ思う。
そのことは、はじめから識っていた。だから、これまでコンテストには応じてこなかったのである。

だが、今回は、義理ある方からの要請だったから、応じた。
応じた以上は、へへ 入賞を目指すしかない。それが要請者への誠である、と思う。
それと、もう一つは、やはり意地というか、力量を試したいという自己主張である。
結果的に、まったく逆になることは承知している。だが、それはそれでしかたない。
とにかく、自分でやれるだけのことは尽くしてみての結果ならやむを得ないと考える。

芝ざくらの花が咲いている限りは、立谷川のそこに通うことになる。
さくらの花などと違って、咲いてる期間は、けっこう長い。咲き終わるのは、連休明けだろう。それまでに頑張らなければならない。
花期が終われば、撮りためた写真の中から応募作を選んで送れば、一連の作業が終わって、あとは結果待ち。
結果は、選者まかせだから、ジタバタしてもなにもはじまらない。

あと数日間の努力だ。
その間、ブログの方の画像は、手薄になる。
ご理解下さるようお願いします。

今日の画像は、庭に咲いてるシラネアオイと家の中で咲かせたランである。
シラネアオイは、日当たりがわるい場所なので、ムリムリ光を当てた不自然な画像。

60428-10.jpg

60430-10.jpg

60430-30.jpg

60430-40.jpg



スポンサーサイト
  1. 2016/05/02(月) 05:04:04|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

コメント

こんのさん

おはようございます!

素敵な写真が撮影できますように!(^^)
  1. 2016/05/02(月) 05:49:53 |
  2. URL |
  3. 溶射屋 #qbIq4rIg
  4. [ 編集]

ありがとう

溶射屋さん

ありがとうございます
できるだけやってみます
その結果、少しは自分が見えてくるはず(笑)

  1. 2016/05/02(月) 06:56:24 |
  2. URL |
  3. こんの #-
  4. [ 編集]

いい作品を!

”あと数日間の努力!”
がんばってください!
  1. 2016/05/02(月) 20:27:59 |
  2. URL |
  3. 阿蘇望亭 #z7TqjuIk
  4. [ 編集]

めでたい

阿蘇望亭さん

めでたい大鯛!
なんだか、こちらまで嬉しくなりました

ありがとうございます
  1. 2016/05/03(火) 06:41:44 |
  2. URL |
  3. こんの #-
  4. [ 編集]

今野 様

 おひさしぶりです。
 応募作品の中の三枚目と四枚目の被写体は、シラネアオイではありませんか?
 私は、かつて横手市に居住していた頃、道満峠(横手市平鹿町醍醐と平野沢武道の間にある林道)の道端の崖でこの花を見たことがありますが、川崎に転居した今になっても、目に焼きついたようにして、その光景が記憶の底に残っています。
 それにしても、シラネアオイが庭に咲いているなんて!感激!


  1. 2016/05/05(木) 04:42:09 |
  2. URL |
  3. 鳥羽省三 #5wp0qRG2
  4. [ 編集]

シラネアオイ

鳥羽さん
お久しぶりです
長い無沙汰(ごめんなさい)
嬉しいです!

一つだけ訂正させていただきます
応募写真は、「芝ざくら」で、締め切り前には公表できないので、エントリーしておりません

シラネアオイ
裏の池の傍らに、毎年咲きます

また書きますので、まずはコメントへの返事ということで失礼します
ありがとうございます
  1. 2016/05/05(木) 07:05:05 |
  2. URL |
  3. こんの #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kose99.blog32.fc2.com/tb.php/4526-071a79bf