未分類日記以前の天童の家RSS|

5月になる

春を迎え、スプリング・エフェメラルの花々を撮り、見ているうちに4月は終わった。
ふり返れば、なんとも充実した毎日だった。妻も同じだという。
もちろん、毎日を遊び暮らしたわけではない。さくらんぼ等の消毒や、春野菜の播種、植え付け準備もちゃんとやった。

昨日も、朝一番にさくらんぼ畑とそこへの道の草刈りをする。それが済むと、五月菜を倒し、施肥し、耕す。
草刈機や耕運機を用いてやる作業だが、それなりにエネルギーが要る。作業着を脱いで頑張る。
山寺街道は、さすがに連休らしく交通量が多い。それを横目に仕事するのだが、これまで十分に楽しんできたものだから、他人を羨ましがることもなく、落ち着いて作業ができる。(笑)

それにしても、今年の春は1週間から10日早くやってきた。5月の連休に咲く桃やりんごの花が、桃は20日、りんごは25日頃には咲いた。
山野草も同じだった。いつもの春よりも、もっと多くの花々が一斉に咲いた。例年なら、「今年も咲いてくれ、ありがとう」と感謝しながら撮ってるシュンランや他のさまざまなスプリング・エフェメラルたちを、今年は撮らないで時が経ってしまった。
いつもの年が鈍行列車なら、今年の春は超特急列車のように思える。

5月になったら見られるオオヤマザクラも、今年はいつの間にか散ってしまったようだ。
庭のヤエザクラも同じで、4月中に散華した。
今日の画像は、23日の朝、池から消毒液用の水をタンクに汲もうとした時に見た花筏である。

60423-10.jpg

60423-20.jpg

60423-30.jpg

60423-40.jpg

60423-50.jpg


スポンサーサイト
  1. 2016/05/01(日) 05:05:05|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

コメント

散華!

今年は、この言葉を忘れていました。
色々、想う間も無く、春が駆け抜けたのですね…
  1. 2016/05/01(日) 11:27:59 |
  2. URL |
  3. 驢人 #-
  4. [ 編集]

駆け抜けた春

はい
そのような感じです

今いちばんの関心事は、写真コンテストにどれを応募するか!
撮った写真は、たくさんあるのですが、締め切りが今月末ですから、早く締め切りが来ないかと気を揉んだり、応募写真のチョイスに苦労してる
どれを応募しようかなぁ 困ってます(苦笑)

  1. 2016/05/01(日) 17:08:59 |
  2. URL |
  3. こんの #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kose99.blog32.fc2.com/tb.php/4525-dfcc7b6f