未分類日記以前の天童の家RSS|

二兎を追う

次は、先日アップした「600度の法則」へのコメントとレスである。

  桜の開花
 桜の開花予想に400度の法則や600度の法則!
 へ~!
 そんなものがあるんですか~
 宿泊を伴わなければ情報を見てすぐさま!・・なんてできますが、宿泊を伴う場合は大変ですね!
 花見山!
 うまくいきますよう!!!
                2016/04/05 阿蘇望亭
  思 惑
 花見山、12・13日の日程は、ぎりぎりセーフのよう
 もしかしたら、散初めかも

 そう決めた裏には、ある思惑がありまして
 何かは、後日報告するつもりです(笑)
 その後の天気次第だなぁ(ヒヤヒヤ)
                2016/04/06  こんの

「後日報告」のそれを、これから書くことにする。

今年の花見は、二人で福島の花見山と決めた。
「福島のここへも行きたい」と妻が言う。宿泊だからいいでしょうと念をおす。時間的に余裕があるからだ。
妻の指差すのを見ると「日中線記念自転車歩行者道のしだれ桜」と長ったらしい名で、はじめて聞く場所だ。

妻は、どちらかといえば方向音痴的だ。花見山は、福島市だが、妻が行きたいというそこは、喜多方市だから、かなり離れてる。
と言っても、距離的にはたいしたものではない。楽に行ける。
しかし、問題なのは、方向とか距離ではなく、そめいよしのとしだれ桜の開花時期である。

一昨年、角館へ行った時は、しだれ桜とそめいよしのが同時に観られた。妻の念頭にはそれがある。
だが、しだれ桜は、そめいのしのが咲き終わるころに見頃になることが多い。
果たして、花見山のさくらを楽しみ、さらに喜多方(会津)のしだれ桜が見られるか?
角館のように、そめいよしのとしだれ桜の花盛りが同時的になるのかが分からない。

今回の福島行きで、花見山と喜多方の2箇所の桜を楽しむという提案は、わるくはない。
わるくはないのだが、宿泊日をいつにするかの難しさを増す。
もしかすると二兎を追って、へへ 一兎も得られなかったということもあり得る。

そんなリスクを踏まえながら、福島行きは、12・13日と決めて宿へ電話をした。
さいわいに、予約ができた。やれやれと一安心し、福島のさくら開花情報をたしかめる。

?!! な、なんと 花見山が、満開となっているではないか!
とても、12日までは待てない! 二兎をゲットできるかどうかが問題ではない。とにかく一兎だけでもしっかり確保しなければ......

ということで、昨日、妻と二人、花見山にでかけたのである。

60406-01.jpg

60406-02.jpg

60406-03.jpg

60406-04.jpg

60406-05.jpg

60406-06.jpg

60406-07.jpg

60406-08.jpg

60406-09.jpg



スポンサーサイト
  1. 2016/04/07(木) 13:53:36|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

コメント

花見山の桜

そうでしたか~
花見山の桜の画像をいただいてびっくり!
12日の予定ということでしたから・・・。

正解でしたね!
見事な花見山の桜見せていただき感謝!感謝!です。
一泊の予定から日帰りで予算が余りましたね(笑)
  1. 2016/04/07(木) 19:32:34 |
  2. URL |
  3. 阿蘇望亭 #z7TqjuIk
  4. [ 編集]

花見山、すっかり有名になって…きれいですね!
でもでも、
こんのさんのところから見える真っ白な月山のほうが何倍もきれい。
私がいま行くなら、花見山よりこんのさんのところです(^^ゞ
  1. 2016/04/07(木) 20:10:13 |
  2. URL |
  3. pallet #3Nwp5rdE
  4. [ 編集]

福島 花見山

あらっ?何時の間に行かれたのかな・・・と
阿蘇望亭さんと一緒で早く行かれた事情がわかって(^^♪
まずは一兎を得られたのですね(良かった!)

↓の月山、相変わらず素晴らしいです。
青空に月山と梅の花 心が洗われました<(_ _)>
  1. 2016/04/07(木) 20:31:37 |
  2. URL |
  3. 夢 #xtc7akX2
  4. [ 編集]

花見山

いい名前ですね〜
花見山、花見山、と念仏のように唱えております。
  1. 2016/04/07(木) 23:12:02 |
  2. URL |
  3. 驢人 #-
  4. [ 編集]

春の嵐

阿蘇望亭さん

強風の被害ありませんでしたですか?
ニュースをみて驚いてます
お見舞い申し上げます

花見どころじゃない
そんな春の嵐でしたですね
  1. 2016/04/08(金) 07:00:00 |
  2. URL |
  3. こんの #-
  4. [ 編集]

月 山

palletさん

嬉しい、うれしいコメント、ありがとうございます
お言葉、だいじに胸に刻んでおきました


  1. 2016/04/08(金) 07:02:14 |
  2. URL |
  3. こんの #-
  4. [ 編集]

青空に月山

夢さん

ご一緒に登られた月山
懐かしく思い出されます

あれからずーっと仲良くしていただき嬉しいこと!です
ありがとうございます

  1. 2016/04/08(金) 07:06:30 |
  2. URL |
  3. こんの #-
  4. [ 編集]

念 仏

驢 人 さん

福島 フクシマ 福ある美しい島
花見山
12日には、また福島(会津)へ行きます
喜多方は、ラーメンの街です(笑)

  1. 2016/04/08(金) 07:11:19 |
  2. URL |
  3. こんの #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kose99.blog32.fc2.com/tb.php/4492-4cb8e9f9