未分類日記以前の天童の家RSS|

怪獣現る!

林の間から現れたのは、怪獣テレスドン!
うむ?! 現れたか怪獣...... これは、幻影か?
テレスドンが現れるはずがない。いったいこれは何!?

目の前の現実におたおたしながら考える。
こんなに大きな猫がいるわけもない。
ハクビシンよりも二回りも大きい。

これまで見たこともない生き物だ。
キツネかタヌキ?!
それとも豚の仔か!

まるで狐に騙されたような気分で眺める。
まだ仔どものようでもあるが、逆に老いた貌にも見える。
地面を舐めるようにしながら、なにかを必死に喰っている。

歩くようすもよちよち歩きにちかい。
なのに沼の辺り、枯れた蒲の間をかなりの速さで渡り歩く。
矛盾が動いてるような動物。まさに怪獣だなぁ

猫・子豚・ハクビシン・狸・狐・狼、ではない。
まして怪獣テレスドンではもちろんない。
しかし、それら全部があてはまるような生き物。
まさに怪獣そのものではないか!

散歩道の近くで、このような怪獣に出合うとは
やれやれ、どうも得心がいかない
この不思議な生き物は、なんと呼ぶのか知りたい

60329-01.jpg

60329-02.jpg

60329-03.jpg

60329-04.jpg

60329-05.jpg

次画像は、2013年6月にさくらんぼ畑に姿を見せたハクビシン

30621-40.jpg



スポンサーサイト
  1. 2016/04/01(金) 05:39:29|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

コメント

なんとも…

哀れな姿ですね。
相当、弱っているのでしょうか…
何ものなのかは、分からないのですが…
  1. 2016/04/01(金) 09:54:22 |
  2. URL |
  3. 驢人 #-
  4. [ 編集]

哀 れ

この冬を、ぎりぎりで越したのでしょう
やっと春になって、なにかを必死で喰ってました
哀れな姿に、妻は困惑顔でした
何ものなのかなぁ とにかく生きてた

  1. 2016/04/01(金) 14:16:03 |
  2. URL |
  3. こんの #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kose99.blog32.fc2.com/tb.php/4481-a42a827d