未分類日記以前の天童の家RSS|

旅 気 分 で

シンクロニシティに

散歩の足が、自然に電車道の方に向く。仙山線である。
何故かは、よく分かっている。そのわけは3つある。

一つは、3.11がある。
5年前、この鉄路は、今頃には赤錆びてた。余震がつづき、電車は走らなかった。
それが念頭にあるから、この時季になると、自然と足が向いてしまう。

二つは、この線路沿いには、春を告げる山野草がどこよりも早く開花する。
(もう咲いたか?!)と気になって出かける。
っふふ 時期尚早と思いながらも、足が向くのはしかたない。

三つは、友の旅がからむ。
友は、北国へ旅するという。
電車でなのか、あるいはバスなのかは定かでないが、雪国への旅

シンクロニシティな気分となるのは自然の成りゆきというものだ。(笑)
と、思ったりしながら電車を撮る。
加えて、友の旅エッセイが読めた。

その一部を、次にひく。

  長いトンネルを通る気配で、目覚めた。
  トンネルの中のオレンジのランプの色が、厚いカーテンの隙間から漏れている。
  ごうごうという、トンネルの音と、オレンジ色の光は終わらない。
  長いトンネルだ。

  そう、

  国境の長いトンネルを抜けると

  雪国であった。

60305-p.jpg

60305-q.jpg

60311-t1.jpg

60305-r.jpg

60311-t2.jpg



スポンサーサイト
  1. 2016/03/16(水) 07:38:13|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

コメント

こんのさん

おはようございます!

時間を気にしなくてのんびりと旅したいです。
  1. 2016/03/16(水) 08:08:02 |
  2. URL |
  3. 溶射屋 #qbIq4rIg
  4. [ 編集]

のんびり旅

っふふ はい 
こころにエネルギーが補給される旅
したいですねぇ

ありがとうございます
  1. 2016/03/16(水) 08:57:27 |
  2. URL |
  3. こんの #-
  4. [ 編集]

トンネル!

夜行バスだったので、
このトンネルは、北陸自動車道の何処かのトンネルだと思います。
バスのカーテンの隙間から外を覗くと、
高速道路の長い防音壁の隙間から、雪の積もった田んぼが見えました。

旅はいいです。
  1. 2016/03/16(水) 09:47:25 |
  2. URL |
  3. 驢人 #-
  4. [ 編集]

北陸自動車道

電車なのか、バスなのか 分からないけれど
っふふ 仙山線の電車を見ながら旅を想っていました

拝借 事後承諾で(ごめんなさい)
旅  いいですよねぇ いいなぁ
  1. 2016/03/16(水) 11:19:42 |
  2. URL |
  3. こんの #-
  4. [ 編集]

線路

たった2本の細いレールですが、何事かあるとその心強さに気づかされますね。
そして、夢を運ぶ楽しさも!(笑)

”トンネルを抜けるとそこは雪国だった”
高校の定期試験で作品と作者がわからなくて、担任だった国語担当の先生から、それ以来、何かにつけて笑いものにされたいや~な思い出の残る言葉です(泣)
あの”ちゅるん”(あだ名)メ!!!(笑)


  1. 2016/03/16(水) 16:20:55 |
  2. URL |
  3. 阿蘇望亭 #z7TqjuIk
  4. [ 編集]

そこは

阿蘇望亭さん

「国境の長いトンネルを抜けると雪国であった。」

が、正解のようで(笑)

国語って、日本のそれは難しい!
「そこは」があるなしで間違いになったりする
だから、はじめから諦めて、適当にやってます

嫌な”ちゅるんメ”なのだなぁ
分かりますです
  1. 2016/03/16(水) 16:37:32 |
  2. URL |
  3. こんの #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kose99.blog32.fc2.com/tb.php/4460-bd810da7