未分類日記以前の天童の家RSS|

あ・と・し・ま・つ


やることを(たいへんだなぁ)と思うことがいろいろとある。

具体的に言えば、屋根の雪下ろしに伴う雪の後片付けにそう思う。
雪下ろし自体もそれなりのたいへんさはあるけれど、もっと(たいへんだなぁ)と思うのが雪片付けだ。
さいわい、今年の冬は、屋根の雪下ろしを一度もやらずに済んだ。したがって雪の後始末もなかった。

食事のための料理作りもたいへんさはあるけれど、(これがなかったらなぁ)と思うのが後片付けである。
食後に洗った食器類を、水切り籠に入れる。乾いた食器類を戸棚の所定の場所に収納する作業にも面倒感を覚えることがある。
調理自体に、たいへんさや面倒感を覚えることはないのに、食器洗いや収納に面倒感がともなう。

これは、単にやる人、本人の気持ちだけの問題ではないような気がする。
雪下ろしは、やらなければ家屋倒壊のリスクがある。それを未然に防ぐためにやる作業に必然さがある。
料理も、栄養や熱量、また食べやすさや美味しさを考え調理する。そこには創造や工夫が求められる。

だが、下ろした雪の片付けは、いわば必須の意味が希薄な作業である。
また、食器洗いや食器収納も、遣り手を選ばないしごとである。そこに遣る人を選ばないものだ。誰でもいいしごとをやるという虚しさ感?みたいなものが人をくさらす。
自分がという意識と、誰でもいいというのでは、雲泥の差だ。

なぜ、いまさら、このようなことをくどくどと書いてるのか?
はい、剪定した枝の後始末をやったからである。

さくらんぼ、梅、柿の剪定を数日間にわたってやった。
その結果、トラック数台分の枝を始末することになる。

切り落とされた枝を拾い集める作業が、なかなか根気を要する。このしごとを妻がやった。
枝は、大小(太さや長さ)不揃いで、荷台にすんなりと収まらないで、嵩張る。
運んだ枝を一箇所に積み上げ、枝焼きをする。生木だから、なかなか燃えつきがわるい。

屋根に上って、雪下ろしをするのは男。木に梯子を掛け、剪定するのは男。
それをやる人は、特に(たいへんだなぁ)とは思わない。遣りっ放しであっけらかんの気分。
だが、地上で片付け、枝拾いするのは、実際に面倒でたいへんな仕事なのである。
そう、「後始末」と一言で片付けられないたいへんさなのだ。

生木の枝は、それぞれ勝手に不揃いに伸びて重ならず、空間ができ、熱が高くならず、燃え盛らない。
それをだましだまししながら、火勢を引き出し、燃やさなければならない。なんとも根気のいる仕事だ。

雪下ろし、食事作り、剪定、それぞれに後片付けという仕事がともなう。
本来の作業は、もちろん蔑ろにできないが、それ以上にたいへんな後始末が完了しなければ、一連の仕事は成り立たない。

ひところ、お・も・て・な・し という言葉が頻りに言われた。
ここでは、あ・と・し・ま・つ という意味をしっかりと確かめた次第である。

60310-10.jpg

60310-20.jpg

60310-30.jpg

60310-40.jpg

60310-50.jpg



スポンサーサイト
  1. 2016/03/13(日) 05:14:35|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

コメント

こんのさん

おはようございます!

整理整頓ができない私ですので後始末もとっても苦手です(^^ゞ

  1. 2016/03/13(日) 07:56:13 |
  2. URL |
  3. 溶射屋 #qbIq4rIg
  4. [ 編集]

後始末

溶射屋さん
仕事(内容)にはいろいろありますね
「後始末」と一言で片付けられてしまいがちですが
それだってまちがいなく仕事
そう思っております

ありがとうございます

  1. 2016/03/13(日) 09:41:59 |
  2. URL |
  3. こんの #-
  4. [ 編集]

剪定とその後始末

さくらんぼ、梅、柿の剪定を数日間!
そして、その枝はトラック数台分ですか~!
あ・と・し・ま・つは大変な作業なんですねえ~
こうして画像で拝見して、その大変さ実感です!
  1. 2016/03/13(日) 19:51:50 |
  2. URL |
  3. 阿蘇望亭 #z7TqjuIk
  4. [ 編集]

共感!

「食事のための料理作りもたいへんさはあるけれど、
(これがなかったらなぁ)と思うのが後片付けである。」

心から共感です!

何事にせよ、後半の折り返しの方が作業は大変なような
気がいたします。

もしかすると、「あとしまつ」って言葉あるくらいですから
誰しもが感じているのかもしれませんね。

  1. 2016/03/14(月) 01:40:00 |
  2. URL |
  3. 25okurokku #AVgFLk6E
  4. [ 編集]

トラック数台分

阿蘇望亭さん

トラック数台分は、確かなのですが、枝は上手く積み重ならず、膨らんでしまいます
しっかり押し込めば、2台分くらいでしょうか

生木ですからね
厄介です(苦笑)
  1. 2016/03/14(月) 07:44:51 |
  2. URL |
  3. こんの #-
  4. [ 編集]

「あとしまつ」

25okurokkuさん

共感のコメント、とても嬉しい!

後片付け
後始末
面倒感が伴いますが、やはり仕事の完了にはだいじですよね
ありがとうございます
  1. 2016/03/14(月) 07:50:09 |
  2. URL |
  3. こんの #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kose99.blog32.fc2.com/tb.php/4454-4534ff71