未分類日記以前の天童の家RSS|

ネコヤナギ 3

フクジュソウは、日当たりの良い所では咲いている。間もなく、マンサクも咲くだろう。
雪で閉されてた、立谷川沿いのサイクリングロードも歩けるようになった。
その道の脇には、ネコヤナギがたくさんある。水辺を好む木である。

イチゲが咲くまでは、花不足を覚え、ネコヤナギの花穂に春を感じてカメラを向ける。
先日は、赤い花穂がきれいなのでエントリーした。その後、雪と花穂とのコラボを第二弾としてアップ。
第三弾は、色違いのそれを並べることにした。ネコヤナギは、こうしてみると、なかなか魅力的な被写体だ。

花には、雌雄があるという。
花が咲いたら、またエントリーしようと思う。
そして、柳の萌黄は、他に先駆けて萌える。そのパステルカラーがまたよろしいから嬉しくなる。

毎日の暮らしぶりをみてみると、花のあるなしで、気持ちのありようがずいぶんと変わるのだなぁと思う。
正月からこちら、ずーっと啓翁桜を眺めてきた。自然のそれではないけれど、ずいぶん楽しんだ気がする。
ネコヤナギの花穂が膨らんでからは、やはり自然のがいちばんだなぁ、と思ったりするから勝手なものだ。

自然の姿、それに如何に大きく影響を受けているかを思い知る。
健康がいかにたいせつなことか、それは病気になって痛切に感じる。
自然も、季節の端境期?に、乏しい季節感の中で、自然がいかにだいじかを識る。

屁理屈は擱いて、春到来の足音が近づいてきてるのを素直に喜びたい。そう思う。

今年の冬は、なんだか騙されたように、短かかった気がする。
近年の季節は、四季でなく、冬から春を飛び越えて夏になり、残暑がなくて秋になり、冬になった。
夏と冬の2強。春と秋が2弱。そんな言われ方をされた。
だが、その冬さえ、尋常な冬でなく、あっという間に終わる。そんな気がするのは自分だけの思いか?

極端な暑さ、これまでになかったような豪雨。竜巻の多発。
気象は、極端化に向かっているのか?
いわゆる地球温暖化現象の現れ?

これまでのような穏やかな四季がつづいてほしいと思う。
季節にある多彩な恵をうけながら、感謝していきたい。

ネコヤナギを眺めながら、っふふ なんだか支離滅裂な文になってしまったなぁ(苦笑)
いつものことである。我ながら不甲斐ないと思うが、それだけの能力しかないのだからしかたない。

60218-h9.jpg

60225-30.jpg

60227-n1.jpg

60227-n2.jpg

60227-n3.jpg

60227-n4.jpg

        60227-n5.jpg



スポンサーサイト
  1. 2016/02/29(月) 05:34:19|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

コメント

こんにちは
ふわふわつやつやなネコヤナギ
思わずPCの液晶画面を触ってみたくなりました(^^ゞ
ところで、先ほどアップした今日の拙ブログに
『天童の家』をリンクさせていただきました。
お知らせがあとさきになりましたがどうかご了承くださいますよう。
  1. 2016/02/29(月) 16:31:02 |
  2. URL |
  3. pallet #3Nwp5rdE
  4. [ 編集]

リンク

palletさん

ふふ、同時にPCやってたようですね
リンクなってる!と、嬉しく思って戻ってきたところでした(笑)
ありがとうございます

絵が上手なのですねぇ(大きな拍手!)
  1. 2016/02/29(月) 16:43:17 |
  2. URL |
  3. こんの #-
  4. [ 編集]

3月へ!

はや3月へ!
みちのくは、むしろ九州の阿蘇よりひと足早く春が近付いているような・・・
いずれにしても待ちどおしかった春の到来!
心も弾みますね!
  1. 2016/02/29(月) 20:22:53 |
  2. URL |
  3. 阿蘇望亭 #z7TqjuIk
  4. [ 編集]

3月

3月の朝は、まるで真冬並みの寒さ、風雪

せっかく収納した雪掻き道具をまた出しました(苦笑)

でも、春は足踏みしながらも確かに近づいてきてるのが分かります
はい、こころが弾みます
  1. 2016/03/01(火) 09:13:21 |
  2. URL |
  3. こんの #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kose99.blog32.fc2.com/tb.php/4436-23ed1b6c