未分類日記以前の天童の家RSS|

冬の峠は越えた


3月にはまだ間があるのに、雪が溶け、地がまだらになってる。

根雪になったのは、遅かった。
雪が積もる前に、鳥たちが啄んで落としたウメモドキの実が、雪融けした地に赤いまま見える。

雪の下では腐れないままの実が、いまスズメたちのご馳走になってる。
一心に啄んでる姿を見るのは、なんだかホッとする。

「ご馳走がたくさん残っていて、よかったなぁ 春は、もうすぐだからね」
そんな言葉をかけてやりたい気分である。

雪は、まだ降るかもしれない。
でも、もう降っても多寡が知れてる。
気温が高くなってるから、雪はすぐ消える。

スズメたちの動きが目立つようになった。
そろそろペアリングがはじまるのだろう。

しばらく姿が見えなかった雉も、雪上を素速く走り回るようになった。
生き物たちは、やはり春がくるのがわかって嬉しいのだ。

60220-10.jpg

60220-20.jpg

60220-30.jpg

60220-40.jpg

60220-50.jpg

60220-60.jpg


スポンサーサイト
  1. 2016/02/21(日) 14:29:12|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

コメント

畑に積もった雪も日に日に少なくなって・・
小鳥たちの動きも賑やかになってきましたね。
・・とはいうものの、我が心身は一向に(泣)
あの人の”気合いだ!”が要りそうです。
  1. 2016/02/21(日) 21:00:47 |
  2. URL |
  3. 阿蘇望亭 #z7TqjuIk
  4. [ 編集]

穏やかに

”気合いだ!”
時には、それも必要

でも、穏やかに、自然体で、いきたい
そんな気が強いです(笑)

気温の上昇と、花々のすがたをみれば、こころもからだも自然に動き出すような気がします
それまで無理せずに待ちましょう
ということで如何でしょうか
  1. 2016/02/22(月) 07:37:47 |
  2. URL |
  3. こんの #-
  4. [ 編集]

小鳥は

小鳥は、春を感じさせますね。
ちいさな命が、懸命に生きている姿は
私の心の硬い部分を、チョンチョン突ついて
目覚めさせてくれます。
  1. 2016/02/23(火) 09:45:23 |
  2. URL |
  3. 驢人 #-
  4. [ 編集]

小 雀

小雀ぴーすけさん
元気なのでしょうねぇ

ぴーすけさんの柔らかい脳に刷り込まれた「驢馬の耳」のみなさんのことは生涯消えることがないでしょうから

  1. 2016/02/23(火) 09:58:12 |
  2. URL |
  3. こんの #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kose99.blog32.fc2.com/tb.php/4425-fd36126e