未分類日記以前の天童の家RSS|

人口ゼロの町

  原発の呻き声聞く虎落笛     鴻巣市・佐久間正城

  敷島のフクシマに国勢調査あり人口ゼロとされし町はも      熊本市・垣野俊一郎

上は、18日づけ朝日俳壇・歌壇より


  放射能を含みし草をあまた食む浪江の牛に降る雨冷たし      福島市・櫻井隆繁

  娘の弾けるパイプオルガン鳴りわたり祈りの深し震災五年     仙台市・小野英雄

  梨畑の小枝剪る人五年目にようやく笑みが片頬に戻る       福島市・青木崇郎

上は、25日づけ朝日歌壇より


  ふる里の川の微かなセシウムの香を記憶して稚魚旅立つか     郡山市・柴崎 茂

上は、2月1日づけ朝日歌壇より


  七千人の除染作業員に賑はふと南相馬市の友の賀状に       国立市・半杭螢子

  高浜原発止めし裁判長は飛ばされて生命守らぬ国は哀しも     福井県・下向良子

  福島を離れて四年福島のナンバー付けて子ら帰りくる         田辺市・岡田俊朗

上は、8日づけ朝日歌壇より

「福島のナンバー」の歌を、ここに並べてよいのか どうかに迷った。
迷ったあげく、やはり3.11あっての歌なのだろうと、加えることにした。

8日は、旧正月。
景色や光の色は、冬のそれではない。まさに迎春にぴったし。

花は咲く 60206-20.jpg

60206-30.jpg

節分前後にうかんだ俳句もどき(上掲、佐久間さんの入選句に刺激されたりして...(笑)
うう だが、もう季節にミスマッチかなぁ

 115年ぶり南の島に雪が舞ふ

 お納戸の奥にあるよな虎落笛

 こんな夜はまたやってくる虎落笛

 雪女またやってくるこんな夜に


スポンサーサイト
  1. 2016/02/09(火) 05:26:29|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

コメント

はじめまして

はじめまして。「くまお」と申します。
和歌山県田辺市に住んでいます。
朝日歌壇で、田辺市の岡田俊朗さんの歌を見つけました。
どんな方かリサーチしたところ、ブログ「天童の家」さんに出会いました。
ときどき訪問させていただきます。
よろしくお願いします。
  1. 2016/02/09(火) 11:32:37 |
  2. URL |
  3. くまお #Vkei6ehg
  4. [ 編集]

ようこそ

くまおさん
ようこそ「天童の家」へ
ありがとうございます

福島を離れて四年福島のナンバー付けて子ら帰りくる   田辺市・岡田俊朗

この歌が、縁ですね
歌を詠まれるのでしょうか

またのお越しを楽しみにしております
  1. 2016/02/09(火) 13:33:48 |
  2. URL |
  3. こんの #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kose99.blog32.fc2.com/tb.php/4405-d7bacae6