FC2ブログ
未分類日記以前の天童の家RSS|

大晦日

平成19年が今日で終わる。大晦日、何を書こう...

2007年は、社会・世界・地球規模でさまざまな出来事があった。地球温暖化防止活動に関わってきたアル・ゴア元アメリカ副大統領がノーベル平和賞を受けた。
人間の皮膚からiPS細胞(万能細胞)を作製した山中伸弥・京大教授らの研究は、再生医療に革新をもたらす成果で、ノーベル賞ものだと言われている。
政治・経済・自然現象など大きな出来事の陰で ワーキングプアーという言葉が頻繁に聞かれた。格差社会、弱いものいじめがはびこっている。切ない社会現象が顕著になった。
儲けるために弱者をつくり、偽装(ウソ・騙し)で利益をあげようとしている実態が明らかになった。今年の漢字が「偽」だったのはかなしい。
正当な経済活動といえばそれまでだが、石油が投機によって暴騰し、ガソリンや灯油が大幅に値上がりし、家計を圧迫している。

そうしたさまざまな出来事(天災・人災)の影響を大なり小なり受けながら暮らしている。
台風9号で泣いた人もいる。誰がどんな目的でやったのか、用水に流された毒物で大量の錦鯉が死んだ事件もあった。
この1年間を振り返れば、「天童の家」はまぁまぁだった。大きな災害にも遭わず、怪我も入院もしなかった。私自身は、充実した毎日で幸せだった。
勤めている時は、なにもしないでいるのが苦痛というか、暇は敵のような気分だったが、3月に町内自治会役員をやめ、なにもしないでいる時がホッとする気分になる。

1年間健康だった。風邪さえひかない。大好きなカメラを抱えて出歩いた。交通事故も起こさなかったし、違反で捕まることもなかった。
好きな酒も飲んだし、行きたいところも行った。っふふ、妻とも仲良かったし、よい友だちもできた。
なにひとつ文句ない1年だったなぁ (ありがとう!)こころからそう思う。

71210-50.jpg


71210-60.jpg


雪が降り続いてる。雪の大晦日
雪の新年になるだろう...
スポンサーサイト



  1. 2007/12/31(月) 07:23:57|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kose99.blog32.fc2.com/tb.php/44-66f31ad9