未分類日記以前の天童の家RSS|

雪 灯 篭

先に、冬季の寒冷を利用した食材作り(凍み大根等)にふれた。
所謂 利雪(寒冷)である。

今日は、それを遊び面でみてみたい。
雪は、たしかに厄介物、暮らしづらいものだが、どうしたって降るものだから、開き直って、楽しんだほうがいい。
楽しむだけでなく、暮らしに益するようなのを込められたら、もっと意義深いものになる。

というわけで、もう毎年のイベントになっているが、交通安全を祈念する雪灯篭まつりの画像を並べることにする。
当、荻野戸では、すでに10日のおさいと(いわいいわいorどんど焼き)の時にやっている。
本日のそれは、31日に荒谷地区で行われたものである。

雪灯篭や雪像にろうそくを灯す祭りだから、夜に撮るのが本筋なのだが......
雪像製作の姿なども見たく、またいろいろな都合もあり、まだ明るい時に撮った。

60131-01.jpg

60131-02.jpg

60131-03.jpg

60131-04.jpg

60131-05.jpg

60131-06.jpg

60131-20.jpg

60131-40.jpg

60131-30.jpg

60131-50.jpg

60131-60.jpg

60131-70.jpg



スポンサーサイト
  1. 2016/02/02(火) 05:20:20|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

コメント

地域の盛り上がり

雪を生かしたプラス思考の雪灯篭まつり!
いいですねえ~
準備段階の地域のみなさんの活動が窺がえて、これまた貴重な画像!
地域の盛り上がりが感じられ羨ましいです。
  1. 2016/02/02(火) 19:03:56 |
  2. URL |
  3. 阿蘇望亭 #z7TqjuIk
  4. [ 編集]

すてき!
各家庭でそれぞれ工夫して作るのですか?
素晴らしいです。
町内芸術家だらけですね(^^ゞ
  1. 2016/02/02(火) 21:30:48 |
  2. URL |
  3. pallet #3Nwp5rdE
  4. [ 編集]

待ち遠しい

白い雪灯篭にみかん色のろうそくが灯った夜を
想像しながら拝見いたしました。
わたしまで、夜が待ち遠しい気分です。
  1. 2016/02/03(水) 00:28:33 |
  2. URL |
  3. 25okurokku #-
  4. [ 編集]

地域の活動

阿蘇望亭さん

地域の盛り上がりが、いちばん嬉しい!ですね
地域共同体が少しでもよくなればいい
そんなみんなの願いが、イベントを通して感じられ、会話も弾みました
  1. 2016/02/03(水) 08:05:57 |
  2. URL |
  3. こんの #-
  4. [ 編集]

芸術家だらけ

pallet さん

そうですね、思わぬ芸術家たちが揃っている
雪は、彫像には適した素材のようです
削り過ぎても、また付け足せばいい(笑)

やってみると、自分のアートぶりを発見する喜び
そういうのもある

  1. 2016/02/03(水) 08:11:35 |
  2. URL |
  3. こんの #-
  4. [ 編集]

雪と明かり

25okurokku さん

灯籠まつり
ですからねぇ 夜に撮るべき被写体
でも、別用があったもので......

想像で楽しんでいただくのもまた(笑)
ありがとうございます

  1. 2016/02/03(水) 08:16:00 |
  2. URL |
  3. こんの #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kose99.blog32.fc2.com/tb.php/4398-fc17db59