未分類日記以前の天童の家RSS|

臼作りの里


歳末の雪は、陽が照れば消えてしまう量だった。
新年の雪は、量的にはそれまでとほぼ同じだが、陽がさしても直ぐ消えず、白く見える時間が長くなった。
気温が低くなったからである。

降雪量は、相変わらず少ない。
先日、臼作りをやってる切畑(高瀬地区)へ行った。作業場は休みのようだったので、欅の大木を撮った。
そのついでに高沢集落へ足をのばしたのだが、積雪は少なくブッシュが黒い斑になって見える量であった。

平地だけでなく、山にも積もっていないのに驚いた。このままでは夏場の水不足が憂慮される。
気象情報では、雪ダルマ・マークが並ぶのだが、予報通りにはならない。

高沢集落への途中に見た景色が、水墨画みたいで、いいなぁとカメラを向ける。
だが、眺めたようには撮れていない。口惜しいけれど、しかたない。

「歩いてくる」と出てきたのに、まだなので、仙山線脇の細道を歩くことにする。
意図するものはなにもない。また、こころが動くほどの景色もない。
それでも歩く。歩くことが仕事なのだと、自分に言い聞かせる。歩くのが嫌ではない。むしろ好きだから、歩くことを楽しみながら歩く。(笑)

それなりのこころ(目)で見れば、なんの変哲もない景色もそれなりに楽しめるものだ。
歩き、カメラを構え、流れる雲を眺め、通り過ぎる電車を立ち止まって見送る。
うん、こうやっていられる、ここにいること自体、ありがたいと思える。

歩数計を見る。
3200歩丁度。いつもの半分にも足らない。まぁ こんな日もあるさ。

60111-10.jpg

60111-20.jpg

60111-30.jpg

60111-40.jpg

60111-01.jpg

60111-02.jpg

60111-03.jpg

60111-04.jpg


スポンサーサイト
  1. 2016/01/13(水) 05:02:34|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

コメント

少雪

臼作りの里・・そんなところがありますか~
将棋の駒と並ぶ伝統工芸ですね!
大きな欅が育っているのでしょうねえ~
山の雪景色が見事!
山寺周辺の岩場かと思いましたよ~

雪国では、雪が少ないということは夏の水不足につながるのですねえ~九州では思いもつかないことです。
こんのさんは取材ネタがないのも困っていらっしゃるような・・(笑)
  1. 2016/01/13(水) 17:20:50 |
  2. URL |
  3. 阿蘇望亭 #z7TqjuIk
  4. [ 編集]

岩 場

地球規模の地層のことは、よく分かりませんが
山寺に見るような奇岩が、そちこちに見られます
知識ある人には、きっと面白いのでしょうが
無知のものには、風景として楽しんでいます

知識って、やはり大切といいますか
人生を楽しくするものなのですねぇ

もっと勉強しておけばよかったなぁ(笑)
  1. 2016/01/14(木) 08:01:17 |
  2. URL |
  3. こんの #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kose99.blog32.fc2.com/tb.php/4371-053a262a