未分類日記以前の天童の家RSS|

8日のこと


8日、起床し毎朝の仕事をはじめる。
間もなく、電話がはいる。(こんなに早く、誰から、なにごと?!)と訝しく思う。

「ひろから、夕方いなくなるからね、忘れないようにとかけてよこした」通話を済まし、妻が笑う。
早朝の多忙な時に、母の誕生日を祝う電話をよこしたのは、娘は、私ら二人が夕方外出するのを知ってるからである。
娘の夫が、新春お笑いショーの入場券をくれた。山形市民会館で6時半開演である。

いつもと同じように朝食を済ます。
「散歩に行ってくる」妻に告げ、出かけようとすると、「私も行く!」と妻が言う。
昨日(7日)も二人で、立谷川沿いを歩いた。ふ~む 今日もまた一緒に歩きたいとのリクエスト。
断る理由はない。へへ 今日は、昨日と別のコースを考えていた。沓掛広場へのルートである。

立谷川沿いの道では、知人にあうことはまずないものだから、うふ 手を繋いで歩いた。
だが、沓掛への道は、畑仕事をしてる人がいるかもしれないから手を繋いだりはできない。(笑)
「誕生日だもの、一緒に歩きたい」妻の気持ち、分からないわけではない。

途中、自分家の畑を眺め、来年、いや今年は何を植えようかなどと相談しながら歩く。
もちろん、手を繋いだりはしない。
いつものとおりにカメラはしっかりと携行する。
71歳の記念写真、もしかしたら撮る場面があるかも... などと思ったりして

積雪がないので、やはり剪定作業をしている人がいる。別々に四人に出合う。
畑作業の段取りも、今年はいつもと違って、こんなに早くから仕事がはじめられる。
これがいいことなのかどうか...... はたして、迎える春は、どんな春になるのか?
その場、その場、場当たりにいろんな話をしながら歩く。歩いていれば寒さは感じられない。

新春お笑いショーは、午後5時半開場、6時半開演である。

ショーを楽しみ、その後に二人だけのささやかなお祝いをする。

以下の画像は、8日の散歩時に撮影

60108-10.jpg

60108-20.jpg

60108-30.jpg

60108-40.jpg

        60108-50.jpg



スポンサーサイト
  1. 2016/01/09(土) 05:26:31|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kose99.blog32.fc2.com/tb.php/4364-108e2e52