未分類日記以前の天童の家RSS|

方言とのであい

暑い日がつづいてる。
ん? もう幾度も書いた。
22日も暑かった。午後6時なのにまだ34度もある。

散歩は、涼しいうち、朝食前にやっている。
ん? これも書いたっけなぁ(苦笑)
午前中、比較的涼しいうちにと草取りをやってる。

熱中症で死ぬ人もでてる。野球を観戦しているだけでそうなるというのだからこわい。
ムリは禁物と、午後はクーラーをかけて本を読む。極楽だ。
「邂逅の森」熊谷達也著 文春文庫が面白い。秋田阿仁のマタギ物語である。

「何故」に(なすて)のルビがふってある。
「ええがら、早々と行くべ」に(ちゃっちゃとあべ)のルビ。

何故を山形では「なして」と言うし
早くを「ちゃっちゃと」と言い、
行こうを「あべ」、または「あえべ」と言う。

昔(明治後半から大正時代)に話されてた秋田言葉にであう。山形でも遠くない時までほぼ同じに使ってた。
さらにマタギの狩猟場として月山が舞台であるからなおさら親近感を覚える。
まだ読みはじめたばかりだから、これからじっくり楽しみたい。


昨夜の雷雨は、凄かった。
生まれてはじめて経験するような稲妻。1時間近く光り続け、滝のような雨が続いた。
横殴りの豪雨が、建物の隙間から入って雨漏りになる。こんなことは滅多にないことだ。

停電が長時間。
その間、稲妻が光るのをまるで花火でも見るように見ていた。
花火を超える美しささえあった。まさに光の饗宴。自然の美しさに感動を覚えもした。

大雨洪水警報がでる。
気象の変わりぐあいが激しすぎるのが気にかかる。

50722-10.jpg

50722-20.jpg

50722-30.jpg

50722-40.jpg

50722-50.jpg



スポンサーサイト
  1. 2015/07/23(木) 05:58:59|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

コメント

こんにちは!
昨日の豪雨、雷はビックリしました!!
こちらは数秒間、電気が途絶えただけですが、オール電化のマンションは不便だと感じました。
停電になったら、実家に帰るしかないですね。自転車で♪(^o^)
  1. 2015/07/23(木) 13:11:45 |
  2. URL |
  3. キリコ #IFdljVkg
  4. [ 編集]

雷被害

我が家では被害はなかったのですが
友の家のテレビと電話がダメになる
痛い被害ですよね

我が家ではブレーカーをおとしました
雷はやはりこわい!です
  1. 2015/07/24(金) 05:47:18 |
  2. URL |
  3. こんの #-
  4. [ 編集]

秋田弁

「早く!」というよりも『ちゃっちゃど・・・』のほうが感じが出ますね。
近所に遊佐の女性がいて、なんとかだのうという語尾の「のう」の響きが美しいです。

秋田弁を表現するの難しい。
「し」でもない、「す」でもない、その中間の発音は表現できないから、音で覚えなくてはなりません。
じっとりとした今日のような天気は『やばちぃな』
はてまた、しつこくていやな感じの人のことも『やばちぃ人』と表現する。
くもさんたちの芸術、すごいですね。
最後の一枚はこんのさんの芸術品です。
  1. 2015/07/24(金) 16:07:59 |
  2. URL |
  3. hanamomo #OnWBW9mw
  4. [ 編集]

やばつい

先ほど、ナスとキュウリとオクラを収穫してきた
先日の激しい雷雨で啓翁桜の枝折れが目立っつ
トラックも走れないような伏木なので片付ける
まだ雨に濡れているので、こちらの衣服も濡れる
やばつい(やばっつい)たらありゃしない
やばっついのあの感じを現す標準語はなにかなぁ
  1. 2015/07/24(金) 18:02:24 |
  2. URL |
  3. こんの #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kose99.blog32.fc2.com/tb.php/4124-05c1c2f5