未分類日記以前の天童の家RSS|

サンセット


太平洋も好きなのだが、日本海の方に行くことが多いのは、サンセットが比較的よく見られるからである。
まだ完全な落日を見たことがない。たいてい水辺線上に雲があり、(あぁ、今回もダメだったなぁ)とため息をつき、そして(今度こそは!)と期待しながら行くことになる。その繰り返しだったなぁ。
一度でいいから、完全なだるま姿の日輪を撮ってみたい!

その期待が、今回は実現するかも...... そう期待しながら黄昏れてく海を眺めて待つ。
日没時刻は、7時だという。
夕食は、6時15分からで、食堂からサンセットのようすを確かめながら食べられる。
美味しいお酒を呑み、山海の、初夏の旬を賞味しながらの宴は、贅沢の極みである。
っふふ、(生きていて、よかったなぁ)である。(笑)

...... だが、すべてがうまい具合に進むとは限らない。
今回の日輪も、雲に遮られて見えなかったり、かと思うと、雲の中からまた姿を見せたり
ふ~む、それなりの落日だった。宴を楽しみながら、西の彼方に消えてく太陽を眺める。
これにも胸にじ~んっとくる感動を覚えたのだった。

50702-210.jpg

50702-220.jpg

50702-230.jpg

50702-240.jpg

50702-250.jpg

50702-260.jpg

50702-270.jpg


スポンサーサイト
  1. 2015/07/06(月) 00:15:00|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kose99.blog32.fc2.com/tb.php/4097-05a8ffa8