未分類日記以前の天童の家RSS|

守り神


守護神だとか、家の守り神という類の話は、面白いけれど、それだけの話し。信じることはない。
21日、妻が慌てたようすで告げる。
「蛇がいる。勝手口に行けない。怖い!」

長いのは、自分も苦手である。
でも、妻が怖がり、なんとか通れるように蛇を退散させて欲しいという妻の意向に応えなければ......
そこは男!と、重い腰を上げる。っふふ、カメラを持つのを忘れない。カメラマン魂がいじらしい。(笑)

だが、蛇の姿が見えない。
「そこに黄色くて、長いのがじーっとしてたのよぉ」妻の言葉はウソじゃないだろう。
付近を探すと、いた! オダマキの株の根元に尻尾が見える。
退散の労はいらず、蛇自身が移動してくれたのだ。ホッとする。

「蛇は、この家の守り神らしいよ。なにもしないのだから怖がることはないさ」男はそんなことを言う。
「だって、怖い。見た時ブルッとした。もうダイジョウブ?」
「ははは、ダイジョウブ」と言いながら、男はへっぴり腰でかの蛇にカメラを向ける。

以下は、『蛇 家の守り神』で検索しヒットした中から、三件ほど転載したものである。

■家族が健康になる
http://www.ich.gozaru.jp/usr/home/mamori.html

 どこかの宗教じゃないけれど、白蛇は神様の使いと言われています、 縁の下や押入とか家の中に白蛇を見たら、その家は栄えるとか 小さい頃、おばあちゃんから聞いたことがあります。 白蛇じゃなくても民家に住み着く蛇は、その家の守り神と言われることが多いです。 蛇はネズミを食べます。ネズミを駆除するために猫を飼うのが一般的でした。 キャットフードで育てた猫はネズミは捕らなくなっても、 蛇はネズミを食べてくれます。夜中に台所に雑菌をばらまくネズミを 退治してくれるので、住んでいる家には病気がなくなり家族が健康になるからです。
「家内安全/無病息災」
 今ではいなくなってしまいました。 よっぽどいなかのボロ屋でないかぎり、見かけなくなりました。 いまでも見ることができる家はすごいです。 きっと家族が健康にちがいない。


次は、ベストアンサーに選ばれた回答

蛇を嫌う人は少なくありません。むしろ蛇が好きな人は変人に見られます。でも蛇は有益な場合が多いです。我が家の場合、唯一困ったことは池の魚を食べてしまうことです。
でも、こんな話があります。義父の畑はモグラが多く作物を荒らされていました。昨夏のある日、畑の前の道に蛇が車に轢かれて死んでいました。哀れに思った義父は蛇を丁寧に葬ってあげたところ、それからモグラはで出なくなりました。単なる偶然だとは思いますが、蛇の恩返しとか蛇が守ってくれたとか考えたほうが気持ちがいいですよね。
可愛がられる生物よりも、嫌われたり可愛くない生物の方が有益な場合が多いです。


最後に    
    http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2008/0711/193617.htm

確定はできませんが、恐らくアオダイショウでしょう。
毒も持たず、それほど大きくもならないので、なんの害にもなりません。
もちろん、人を襲うこともありません。
却って向こうのほうが逃げていきます。

それどころか、天井裏や床下に巣食うネズミを退治してくれるし、
その他の害獣も追っ払ってくれます。
もちろんフンだけは困り者ですが、ネズミのそれに比べれば可愛いもの。

無理に追い払ったり殺したりしないであげてください。
知らん顔していれば共存共栄で守り神になってくれます。

50521-01.jpg

50521-02.jpg

50521-03.jpg

50521-04.jpg

50521-05.jpg



スポンサーサイト
  1. 2015/05/22(金) 00:15:00|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

コメント

ビックリするけど嫌いじゃない

ヒバカリ(日計・日量)でしょうか?
毒の無い蛇なら、好き、と言ってもいいかもしれません。
やっぱり、
なんか不思議な力がある様な気がしますね。
  1. 2015/05/22(金) 09:19:37 |
  2. URL |
  3. 驢人 #-
  4. [ 編集]

不思議な力が

見ようによって、なんとなく可愛い気持ちもわいてきます
ですが、やはりちょっと苦手な感情がわくのを抑えるがたいへんです(苦笑)
複雑な気分
  1. 2015/05/22(金) 15:29:15 |
  2. URL |
  3. こんの #-
  4. [ 編集]

おお~! 神様の方からやって来てくれるのだから♪
家庭を守ってくれて、良い事たくさんあるといいですねー(*^_^*)
  1. 2015/05/22(金) 15:42:56 |
  2. URL |
  3. キリコ #IFdljVkg
  4. [ 編集]

神 様

キリコさん

お仕事の近辺には、神様もたくさんおりまする
アオダイショウのお墓もあるくらいですからね

コメントありがとうございます
  1. 2015/05/22(金) 15:51:27 |
  2. URL |
  3. こんの #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kose99.blog32.fc2.com/tb.php/4035-f18bd748