未分類日記以前の天童の家RSS|

青いケマンソウ

一般的に見るのは、ムラサキケマンである。花は赤紫色をしている。
黄色い花をつけるのがキケマン。今頃に、そちこちで見られる可憐な花だ。
ところが、24日に二口林道で見た花は、青色。葉や花を見れば、ケマンである。

ケマンとは、仏殿の飾りの華鬘に似ているからの命名だという。
青い華鬘、なんだかこの出合いを嬉しく感じる。きっとなにか良いことがあるのかも...... と(笑)
3株だけがひっそりと高貴(笑)に咲いていた。もちろんカメラを向ける。

ついでに、キケマンもカメラにおさめる。
花の名前には不案内で、あまり深入りしたくないので止める。
論より証拠、並べることにする。

          50424-200.jpg

50424-210.jpg

   50424-220.jpg

     50428-p.jpg

      50430-20.jpg

ヤマエンゴサク

パレットさんから、正しい名前を教えてもらった。
ありがとうございます

花の名前にはあんまり深入りしないほうがいいんで…
なんとも無粋なコメントですみませんが(^^;

これは同じキケマン属の「ヤマエンゴサク」だと思います。
きれいなブルーのスプリング・エフェメラルで、私も大好きな花。
すごく気高い雰囲気を持っている花だと思います。


まだ残雪が見られるとはいえ、
天童の里はすっかり春色に染まっていて素敵ですね♪




スポンサーサイト
  1. 2015/05/01(金) 07:29:17|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

コメント

華鬘

自然の造形は、不思議に満ちていますね。
人間の発想や創造などに、
何一つ独創というものは無いのかもしれませんね。
全てが、自然の中にある。
  1. 2015/05/01(金) 08:36:33 |
  2. URL |
  3. 驢人 #-
  4. [ 編集]

自然の中に

自然の中に、美しさ、感動、または恐ろしさ等々がぎっしりと詰まってる気がします
それを感じるかどうかは、それぞれの感性(笑)

ものを創る
それは美しいものの再現
そんな気がしますです
  1. 2015/05/01(金) 09:02:53 |
  2. URL |
  3. こんの #-
  4. [ 編集]

花の名前にはあんまり深入りしないほうがいいんで…
なんとも無粋なコメントですみませんが(^^;
これは同じキケマン属の「ヤマエンゴサク」だと思います。
きれいなブルーのスプリング・エフェメラルで、私も大好きな花。
すごく気高い雰囲気を持っている花だと思います。

まだ残雪が見られるとはいえ、
天童の里はすっかり春色に染まっていて素敵ですね♪
  1. 2015/05/01(金) 11:16:41 |
  2. URL |
  3. pallet #3Nwp5rdE
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kose99.blog32.fc2.com/tb.php/4007-f76455bd