未分類日記以前の天童の家RSS|

花  筏

または「さくら散華」

先日、作場道の「沓掛広場」のさくらをアップしたが、そこのさくらが散りはじめた。
そこには正法寺川上流の北沢と南沢が流れてる。
散った花びらが、傍らの流れに落ち、花筏となる。

50426-10.jpg

50426-20.jpg

50426-30.jpg

50426-40.jpg

50426-50.jpg

50426-60.jpg

50426-70.jpg

追  加

   おほかたは形をなさず花筏      武蔵野市・渡辺一甫

   花筏ひととき集ふ此の世かな      蒲郡市・牧原祐三

   花筏大河を下り大海へ          流山市・荒井久雄

俳句は、今日の「朝日俳壇」より


スポンサーサイト
  1. 2015/04/27(月) 09:08:13|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

コメント

花筏

みちのくのさくらもいよいよ花筏に!
咲くもみごと、散るもみごとな桜かな(字余り~!)
  1. 2015/04/27(月) 21:30:52 |
  2. URL |
  3. 阿蘇望亭 #z7TqjuIk
  4. [ 編集]

さくら

この国にさくら花あり
そんな感じですね(笑)

 咲くもみごと散るもみごとな桜かな 阿蘇望亭

佳いですよぉ
字余りなって気にしない、気にしない
  1. 2015/04/28(火) 07:12:04 |
  2. URL |
  3. こんの #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kose99.blog32.fc2.com/tb.php/4000-942baa22