未分類日記以前の天童の家RSS|

笑い話で


以下は、「ようやく春が」へ、阿蘇望亭さんからのコメントである。

  春到来
 みちのくにもいよいよ春到来!
 花々も開花し、生活面でも冬囲いの撤去!
 そして農作業も桜の剪定や施肥など・・
 みちのくではいろんなところで春到来が形として実感されますね!
                        2015/03/27(金) 阿蘇望亭

  形として春が
 阿蘇望亭さん
 そうですねぇ
 春を迎える準備
 春にやるいろいろなことあります

 特に、農業は、季節とともにあるように思います
 今日は、動噴のテストをやる予定です
 昨日は、耕運機が一発でかかりホッとしてます
 冬期間の長い休みで、機械たちも寝起きがわるくなってることがあるものですから(笑)
                        2015/03/28(土)  こんの

というわけで、28日は、消毒作業時に使う動噴(噴霧機エンジン)のテストをやる。
27日の耕運機のように、一発でかかる(始動)ことを期待し、発動のための紐を引く。
......が、エンジンはかからない。

いちばん最後に動噴を使ったのは、夏の終わりだった。それからずーっと動かしていない。7ヶ月ぶりに始動させようとしたが、不発。
これまでも、そうだったが、休みすぎると、機械類もなかなか腰を上げないことがある。気長に目覚めるまで始動を促すしかない。
チョークを引いたり、給油バルブを調整したり御機嫌を伺いながら、今度は始動するようにとエンジンの尻を叩く。

だが、なかなか目覚めてくれない。ふ~む、機械との根気比べとなる。
なにが不満なのか? そちこち宥めながらやってみるが、動き始めない。
妻は、「少し休んでからやったら......」との言葉を残し、ガソリンを買ってくると行ってしまう。

ふ~む、どこか不具合があるのだろうか? 農機具屋に見てもらおうか? と、思案投げ首となる。
メカ音痴だから、こういう時は、なにをどうしたらいいのか...... 為す術もなくという状態でじーっと動噴を眺めていると、!! 赤いボタンに気づく。
始動前にオン(ON)にするボタン(スイッチ)である。それまで、OFFのままで始動のための紐を引いていた。

あぁ、な、なんという間抜けなことか!
スイッチをONにし、紐を引くと、エンジンは軽快なリズム音を発し、動き始める。

間もなく、妻がガソリンタンクを満たして戻る。
「どう? まだ動かない?」
「ふ~む、玄関の鍵だったなぁ」
「なにが、どうしたの? 玄関の鍵って?」妻が不審顔で問う。

先日、家族全員が外出することになり、それぞれが解錠のための鍵持参を申し合わせて出かけた。
妻と私が家に戻って、玄関の鍵を開けようとしたが、なにか勘違いした妻は鍵を持たないで外出し、家に入れなかった。
「ばあさん(母)が、鍵持ってる。時間だし迎えに行ってくる」妻は、母を連れ戻しに行く。

間もなく友だちの家から戻ってきた母と妻が到着。
だが、母も持って出た鍵をどこかになくしてしまったと言う。(母が持った鍵は、息子の車内で見つかる)

母・妻・私の3人は、締めたまま開けられない玄関の前で大笑いするしかなかった。
いつもなら鍵をかけない裏の勝手口さえ、この日に限って締めきった状態だった。
家に入るには、風呂場とトイレの窓から、もう1箇所ある窓からしかない。風呂場もトイレも窓は開かるけれども、家に入るにはアクロバット的な姿勢が必要だ。
残された1箇所のそこには、脚立をかけないと入れない。ということで、脚立を運んでようやく家にはいれた。
エンジン始動に必要なスイッチON を失念し、失敗した。
解錠に必要な鍵を忘れ(落とし)て、家にはいれなかった。
ふ~む、こんな失敗、失態が特に珍しくもなく起きるこのごろ。
一人だけ苦笑して済む状態ではない。

これ以上、いったいなにを書けばいいのか...... 悲劇のはずなのだが、ここで笑って、大笑いして喜劇に仕立てるほかないだろう。

50327-10.jpg

50327-20.jpg


スポンサーサイト
  1. 2015/03/30(月) 00:15:00|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

コメント

よくあることです

ξ\(^。^ ))))) 
笑ってはいけないと思いながらもつい笑っちゃいました(ゴメンナサイ!)
自分のことは棚に上げて・・・ヾ(^^;;

里山(?)もまだ真っ白ですね!
真白な月山は神々しく!!!
  1. 2015/03/30(月) 17:12:53 |
  2. URL |
  3. 阿蘇望亭 #z7TqjuIk
  4. [ 編集]

う、ふふ

阿蘇望亭さん
>よくあることです

う、ふふ
安心しました
ありがとうございます
  1. 2015/03/31(火) 10:07:11 |
  2. URL |
  3. こんの #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kose99.blog32.fc2.com/tb.php/3951-f113f5d7