未分類日記以前の天童の家RSS|

ヤママユ 2

ウスタビガ繭

   橇を履いて野山の冬観ればムシカリ冬芽ウスタビガ繭   山形市・佐藤春洋

「橇」は、(かんじき)と読む。
短歌(9日付朝日歌壇)にはふりがながついている。
だが、「かんじき」とタイピングし、漢字転換を指示するが、ならない。

「木偏に毛が、森の字のようについてる漢字」で検索するが、出ない。
「橇」があらわせないと、やはり短歌の体裁を欠く。なんとか「橇」の字を書きたいと思う。

そこで息子に助っ人を頼む。
どうやって橇を書くのか?
うう、コロンブスの卵だった。

「かんじき」を漢字転換するようコマンドを発しても、不可なのを確かめると、彼は、「かんじき」を検索し、ヒットした事項(内容)を調べる。

   かんじき - Wikipedia
  アイヌが用いたかんじき. かんじき (?・橇・?・?)とは、泥上や雪上など不安定な地面を歩くための民具。
  靴・わらじなどの下に ... 詳細は「田下駄」を参照. 板?(いたかんじき)は深田での稲刈時に足が埋没してしまわないように用いられた民具。田下駄ともいう。


ほらね、(?・橇・?・?)が並んでる。
あとは、コピーすればいい。

短歌の作り手が、山形市の人
詠われてるそれがウスタビガの繭

ヤママユの画像を先日エントリーしたばかり
なので、っふふ、この歌が琴線に響いたのである(笑)

ふろくとして、変換難字の見出し方も知った次第である。
むむむ、コロンブスの卵だなぁ


以下は、過去画像の再掲

90321-g.jpg

90321-h.jpg

40412-80.jpg

        40412-90.jpg

追 加
変換できなかった漢字「橇」を見つける(見出す)のには、もう一つの方法があるのを見つけた。
これは自力で思いついた。ちょっと考えれば誰にでもわかる簡単なことだ。
「木偏の漢字一覧」で検索しただけである。(笑)
試しに、やってみたら、下のURLで並んでた。あとはコピーするだけでいい。
http://jiten.go-kanken.com/cat/bushu04004.html

*
なお、もう一つ言い足せば、「かんじき」では変換できないけれど、「そり」では、ちゃんと橇の字に変換される。

だから短歌では、わざわざ(かんじき)とふりがなをふったのだろうか......?
イヤ、難読ということではなくて、かんじきでなければ短歌の意味がなりたたない。かんじきと読ませたいからだろう.....


スポンサーサイト
  1. 2015/03/10(火) 01:00:00|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

コメント

こんにちは!
ヤママユかわいいですね。ありがとうございます。
昨日メールいただいて返信したのですが、エラーでもどってきてしまいました。
写真、使ってかまいませんよ。
  1. 2015/03/10(火) 11:49:51 |
  2. URL |
  3. キリコ #d4F9EUkM
  4. [ 編集]

メールエラー

キリコさん
メール、どうしたのでしょうねぇ
他のメール届いてるようですが......

kose99@macbase.or.jp

アドレス 変更ないですよ

使用承認ありがとうございます
  1. 2015/03/10(火) 14:42:45 |
  2. URL |
  3. こんの #-
  4. [ 編集]

助っ人

高貴な黄緑の繭はウスタビガの繭!
”ガ”であれば、成虫は見ない方がいいのかもですね?

コロンブスの卵・・教わってみれば”あ~なるほど!”も自力ではなかなか解決できませんからね!
強力な助っ人がいらっしゃっていいですね!
  1. 2015/03/10(火) 19:11:31 |
  2. URL |
  3. 阿蘇望亭 #z7TqjuIk
  4. [ 編集]

依 存

阿蘇望亭さん

助っ人がいると思うと、つい自分で考えることを放棄してしまいます
どうしても楽な依存心が生まれますね
考えもしないで、頼ってしまう
ずーっと進歩がないまま
もう独りではなにもできない
昔は、どうにか自分でやれたことさえ、今ではできなくなってしまった
自分で考えないと、どんどん退化していくようです
困った状態です
  1. 2015/03/11(水) 09:05:16 |
  2. URL |
  3. こんの #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kose99.blog32.fc2.com/tb.php/3920-07fdc62d