未分類日記以前の天童の家RSS|

四度目の3.11


汚染水流出:「漁業関係者に迷惑」菅官房長官が陳謝 (毎日新聞 2015年03月02日)

 菅義偉官房長官は2日の政府与党連絡会議で、東京電力福島第1原発2号機の原子炉建屋屋上から汚染雨水が外洋に流出していた問題について「漁業関係者に迷惑を掛けた。政府としては、約束をしっかり守り、信頼回復に努めていきたい」と陳謝した。

 公明党の井上義久幹事長が「大変心配している。政府を挙げて細心の注意、努力を要請したい」と指摘したのに対し、菅氏が発言した。

 この問題をめぐり、菅氏は2月25日の記者会見で「港湾外の(放射性物質の)濃度は十分に低い数値だ。汚染水の影響は完全にブロックされている」と説明。福島県漁業協同組合連合会から反発が出ていた。(共同)


   狐火にリアスの海は言葉なく    釜石市・大井川和弘

   セシウムを谷津田に残す春の雨   成田市・神郡一成

   ふ・る・さ・と・とつぶやいてみるふるさとのまんなかうれしまんなかかなし 福島市・美原凍子

                    (上は、2月23日づけ朝日俳壇・歌壇より)


   風評に松川浦の小公女の届かずなりて四度目の春        下野市・若島安子

   福島も日本固有の領土ですもどれない人十二万人        半田市・石橋美津子

                    (上は、2日づけ朝日歌壇より)


間もなく四度目の3.11
フクシマの廃炉は、40年かかる。
生まれ育った故郷を失った人々が大勢いる。
このことを忘れてはならない!


スポンサーサイト
  1. 2015/03/03(火) 07:32:52|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kose99.blog32.fc2.com/tb.php/3910-ffc54301