未分類日記以前の天童の家RSS|

飛翔白鳥 3

27日は、餌場の田圃から塒へ帰る白鳥たちを撮った。
午後5時になっても飛び立たない白鳥たちがたくさんいたが、黄昏れて光不足になって撮れない。撮影を切り上げて帰宅した。
28日、再び「青野の田圃」へ行き、白鳥たちが塒から出勤?して来るのを待った。

田圃には、前日夕方には、まだあれほど多くいた白鳥たちの姿が1羽も見えない。
......が、待つほどもなく北西の方(最上川や寺津沼がある)から、かなり数多い白い点々がわくように現れ、それが近づいてくる。
まちがいなく白鳥たちの飛来だ。わくわくしながらカメラを構えて待つ。(1枚目の画像)

それらの白鳥の一部は、青野田圃に舞い降りるが、下りずに南東の方へ飛び去るのが多い。
それらは、奥羽山脈を越え、積雪のない仙台平野を目指すのだろう。
昨年、閖上の港へ行った帰りに、名取市郊外の田圃で餌をとっている多くの白鳥たちを見ている。

北帰行が近づいてる。宮城への遠征は、そのための飛行訓練も兼ねているのかもしれない。
距離的には、はたして遠征と言えるどうか? 直線距離にすれば40Kmもないだろう。
いずれにしても、一心に飛行する白鳥の姿(群れ)は、見ている者のこころを熱くする。

50228-01.jpg

50228-02.jpg

50228-03.jpg

50228-04.jpg

50228-05.jpg

50228-10.jpg

50228-30.jpg

50228-40.jpg

50228-70.jpg

50228-g.jpg


50228-07.jpg


スポンサーサイト
  1. 2015/03/02(月) 08:34:19|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

コメント

白鳥の飛翔

今年も優雅な白鳥の飛翔が見られて幸せ!
寒い中、飛来を待たれたこんのさんに感謝!感謝!
一枚目の群舞!
いいですねえ~
そうした姿で間もなく北帰行ですか~!!!
春到来は嬉しくても去りゆく白鳥は寂しいですね。
  1. 2015/03/02(月) 19:41:23 |
  2. URL |
  3. 阿蘇望亭 #z7TqjuIk
  4. [ 編集]

群  舞

肉眼で見るように写って(撮れて)いないのが残念です
この目で見るそれは、感動でこころがふるえ、熱くなります
やはり写真は、現実をとうてい超えられない
へへ、技術の未熟さを棚に上げて(苦笑)

あの大きな、純白の白鳥たちが、飛ぶ
飛翔する姿を見てもらいたい気がします

ありがとうございます
  1. 2015/03/03(火) 07:40:44 |
  2. URL |
  3. こんの #-
  4. [ 編集]

美しいですね~

先日はサギと白鳥の違いも見れて、こんのさんのおかげで少し詳しくなったもんだから嬉しくなってます。

自分がすてきなものを発見した時、いつも写真に撮りたいと思ってカメラをのぞくんですが。。。肉眼で受け取る感動とレンズ越しに写っているものとのギャップを感じすぎてしまい。。。よく撮るのをやめてしまいます。

学生時代、心のシャッターをきれ!と修学旅行で先生が言ったのをギャグにしてみんなで笑っていたけど・・・本当なんだな(笑)

きっと白鳥たちも空からこんのさんを発見して、
「おや、目の輝いた人間がいるぞ。美しいなぁ~。」
な~んて思いながら心のシャッターをきっているかもしれませんね(笑)
  1. 2015/03/04(水) 11:50:26 |
  2. URL |
  3. あさき ゆめこ #-
  4. [ 編集]

心のシャッター

あさき ゆめこ さん

あぁ「心のシャッター」ですかぁ
ふ~む、それはいいことばです

シャッターって、閉じることではなくてね、心を開いて仕舞うこと(笑)なのいですね

修学旅行の先生、いいことを教えてくださった
うふふ、
ありがとうございます
  1. 2015/03/04(水) 15:39:07 |
  2. URL |
  3. こんの #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kose99.blog32.fc2.com/tb.php/3908-9372ac60