未分類日記以前の天童の家RSS|

樹 氷

快晴である。青空が本物だ。久しぶりの碧さに嬉しくなる。
これまでなら、家にじーっといられず、きっと蔵王の樹氷を観に出かけたことだろう。
だが、今年はもうその元気がない。樹氷がきれいだろうなぁと思っているだけ......

せめて...... と、過去の画像を眺めてる。
「パパ、ほら八王子が雪降ってる」妻が、テレビ画面を指さす。ライブだから、(東京は今 雪なんだぁ)と思う。
雪国は、こんなに快晴なのに......

そういう時(季節)なのだなぁ

以下は、蔵王の樹氷、過去画像である。

10216-08.jpg

10216-10.jpg

10216-60.jpg

10216-e.jpg

10216-h.jpg

10216-i.jpg

10216-l.jpg

10216-o.jpg

10216-s.jpg



<
スポンサーサイト
  1. 2015/02/05(木) 09:10:09|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

コメント

まるでイタリアの彫刻のよう・・・

なんだか兵馬俑のようにも見えます・・・。
芸術的で壮大な景色だなぁ~。日本じゃないみたい!私も見に行ってみたいなあ!自然のなせる業を間近で。。。
こんのさんのおかげでひとまず東京からも感動できましたが(笑)ありがとうございます。
  1. 2015/02/05(木) 09:39:52 |
  2. URL |
  3. あさき ゆめこ #-
  4. [ 編集]

兵馬俑のようにも

あさき ゆめこ さん

嬉しいコメントありがとうございます
樹氷が作り出すモンスター
さまざまな造形が、多様な想像を促します

それが楽しくて、行きました
はい、感動的な冬山です

  1. 2015/02/05(木) 09:52:12 |
  2. URL |
  3. こんの #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kose99.blog32.fc2.com/tb.php/3869-bcf34815