未分類日記以前の天童の家RSS|

リハビリの力


妻の口癖ともいえる「今がいちばん幸せ」という言葉が聞かれないまま時が過ぎた。
(あのように言える時が、やはりいちばんなのだなぁ)としみじみ思う。

「パパが毎日来てくれるから、私はいちばん幸せもの」妻は、いまそんなふうに言う。
「毎日来てくれる人がいるって、みんな羨ましがっている」とも言う。

それぞれの都合があったりで、なかなか毎日面会に行くことは難しいかもしれない。
たとえ、そういう時間があっても、(なにも毎日行かなくても......)と思ってる人もいるはずだ。

妻は、とにかく毎日の面会を楽しみしているから、最優先して行くようにしている。
そうすることが、私自身の楽しみでもある。
特にこれという用事があるわけでない。他愛ない話をすることで、気持ちが安らぐ。

今日は、特に嬉しかった。特別なことがあったわけではないが...... 寝起きが、ずいぶんと楽に出来るようになったという。
「パパ、ベッドでやって見せようか!?」
「イヤ、ママの言うことだけで十分嬉しい」
談話室からわざわざ病室まで行って確かめなくてもいい。

「左手の指も、ほら、こんなに曲がるようになった」
「振るえもなくなったしね。ママが頑張ってリハビリやっているからさ」
「パパの手、ここにのせて」妻に言われるままに、左の手掌に手を添える。妻が、私の手指を握る。
先日までは、弱々しかった握り(握力)が、見違えるような力で伝わってくる。

「凄い! 力がついてきたのがはっきりと分かる」
「でしょ。これなら包丁も使える。こちら(右手)はなんでもないんだから......」
「ママ、まだムリしてダメ。台所は任せてくれ。もう慣れたからね。ぶり返さないようにしなきゃぁ」
「うん、退院いつになるかなぁ。楽しみ...... こんなにしてもらって、私、幸せだなぁ」

っふふ、「今がいちばん幸せ」ではないけれど、こんな時でも幸せを感じられる妻、(たいしたものだなぁ)と感心してしまう。
まだまだ妻の境地に達していない自分を認めるしかない。もっと修行しなきゃぁ(笑)


スポンサーサイト
  1. 2015/01/13(火) 16:38:45|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

コメント

退院間近!

”寝起きが、ずいぶんと楽に出来るようになった”!
よかったですね!
いよいよ退院間近!?

天童の冬景色がいいですねえ~
青い空に純白の雪!
雪かき、雪下ろしの難行を忘れさせますね!
  1. 2015/01/13(火) 19:44:43 |
  2. URL |
  3. 阿蘇望亭 #z7TqjuIk
  4. [ 編集]

青い空に純白の雪!

阿蘇望亭さん

コメント、いつもありがとうございます
退院の朗報、間もなくだと思います

青い空に純白の雪!
雪国に住む者にとっても(きれいだなぁ)と感じます

でも、これ以上積もらないで...... との気持ちも強いです
今年は特にそう思います(苦笑)
  1. 2015/01/14(水) 08:42:00 |
  2. URL |
  3. こんの #-
  4. [ 編集]

伴侶のちから

奥さまが繰り返しおっしゃる通り、毎日毎日欠かさず訪ねてくださる
ご主人さまの深い愛情があるからこそ、
辛いリハビリをものともせず、一段ずつ上っていけるのだと思います。
細かい家事のひとつひとつにも日々理解と習得を示していらして、
正に“伴侶の鑑”ですね!

素晴らしい!
拍手、大喝采!!!

熱い抱擁も、もうすぐそこですね!
  1. 2015/01/14(水) 12:38:50 |
  2. URL |
  3. 流木民 #t5k9YYEY
  4. [ 編集]

うふふ

流木民さん

ありがとうございます
なんだか汗がでてきます(笑)

良い知らせ......
後刻、詳しく書きます
  1. 2015/01/15(木) 06:06:56 |
  2. URL |
  3. こんの #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kose99.blog32.fc2.com/tb.php/3835-e15e7ff9