FC2ブログ
未分類日記以前の天童の家RSS|

「うさぎ汁」


歳末の「熊鍋忘年会」を思い出しながらタイピングしている。
7日は、奥山寺のほんの入口まで行き、少し歩いた。
もちろん、天童~秋保を結ぶ道は、冬季閉鎖で車は通れない。

道路脇のハウスでイチゴ栽培をやっている人たちのトラックが数台通るだけだから、歩くには好コースかも知れない。
でも、除雪されてるのは、畑がある所までで、その先は積雪で通行不能だ。
降り積った雪が、日中の温かさで融け、それが夜間の寒さで凍って硬くなり、雪上を抜からずに歩けるようになるのは先のことで、今はまだ長靴がずぶずぶと抜かり、歩くには難儀する。
それでも、ムリを承知で歩けば、汗が流れるけれど歩行できる。(いい運動になる)と歩いてみた。(笑)
っふふ、暇人だからできることである。

道路からさほど離れてない杉林の中に、また罠というのか檻を見る。
熊用の檻(罠)よりずーっと小さなもので、いったい目指す獲物は何なのか......
無雪季には、滅多に見ない動物たちの姿だが、冬になると雪上に、動物たちのいろいろな足跡が方々に数多く見られる。
ウサギ、カモシカなどの他にサルの手足を思わせる跡もついてる。

先ほどの小型の檻は、何を捕獲するためのものだろう?
罠の中には、りんご・カボチャなどが置かれてる。
熊はもちろん、カモシカにも小さすぎる檻である。
ウサギ捕りだろうか?

子どもの頃、実家でもニワトリやウサギを飼っていて、なにかの折、それらを「つぶし」(屠殺)てご馳走としたのを思い出す。
ウサギの皮は、なめし(なめし革)て冬のベストや耳かけにし、寒さを凌いだ。ウサギは、暮らしに必須の獲物だった。
そんなことを思い浮かべながら、一方では、罠に嵌ったウサギの不運、もがき等を連想したりした。

同じ場所で、過去にも同じ檻(罠)を見ているから、きっと何かの動物が繋るのだろう。
熊やサル、カモシカには、時に有害鳥獣の烙印が押され捕獲の大義名分ができあがるけれど、ウサギ等はいったいどんなわるさをするのかなぁ
捕らえられたウサギはやはり「うさぎ汁」、「うさぎ鍋」になるのだろうか......


     蜂蜜にさそわれて熊捕われぬ  二本松市・内藤四郎

     人間に化かされ罠の狐かな    津 市・中山道春

上、2句は、読売俳壇(12月30日付け)より

40107-10.jpg

40107-20.jpg

40107-30.jpg

40107-40.jpg

40107-50.jpg

今朝の気温-4度、


スポンサーサイト



  1. 2014/01/10(金) 05:28:25|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

コメント

>子どもの頃、実家でもニワトリやウサギを飼っていて、なにかの折、それらを「つぶし」(屠殺)てご馳走としたのを思い出す。
ウサギの皮は、なめし(なめし革)て冬のベストや耳かけにし、寒さを凌いだ。ウサギは、暮らしに必須の獲物だった。

私も全く同じ経験をしました。
  1. 2014/01/10(金) 09:46:59 |
  2. URL |
  3. ころ #JBFGtPPo
  4. [ 編集]

同じ体験

ころさん やはりそうでしたですかぁ
昔は、今の数倍も自給的でしたよね
今は、なんでもスーパーで手にしてます
昔が懐かしい。やはり歳をとった証拠!?(笑)
  1. 2014/01/10(金) 09:55:22 |
  2. URL |
  3. こんの #-
  4. [ 編集]

こんのさん!

新雪に動物の足跡。
なかなか、いいものですね。

この寒さの中、動物達は何処でどのように
過ごしているのでしょうか。
家の中で犬を飼って、寝起きを一緒にしている
私にとっては、罪悪感を感じるような、複雑な
気分です。

今日は、かなり冷えましたね。
お風邪を召しませんように。




  1. 2014/01/10(金) 09:56:21 |
  2. URL |
  3. benibana #-
  4. [ 編集]

-4度

benibanaさん 今朝は冷えましたですねぇ

「天童の家」の数個ある水道蛇口の一つが凍結しました
大寒が20日だというのにです
これからまだ厳しい日がつづきます
寒さ・降雪に負けずにガンバリましょう

ありがとうございます
  1. 2014/01/10(金) 10:03:01 |
  2. URL |
  3. こんの #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kose99.blog32.fc2.com/tb.php/3292-fabb6012