FC2ブログ
未分類日記以前の天童の家RSS|

小さな滝

無名の滝たち

なぜか知らないけれど、水が好き。
今はハンドル名を「こんの」としてるが、以前は「水恋」(すいれん)としたことさえある。(笑)
水を見るとこころが潤ような気がする。沼、湖、渓流、大河、海 など水関連の風景が好きだ。

31104-330.jpg

一時期、滝にはまったというか、滝を求めて彷徨したことがある。
滝が好きな人は、けっこういて、滝専門のホームページをもつ人も少なくなかった。
深田久弥著「日本百名山」は、登山者の必読書みたいになっているが、滝にも「日本の滝百選」があり、百滝制覇を目標にする人たちもけっこういたものだ。
また地域毎に滝愛好会をつくり、情報を交換し合うなどの活動をしたり、なかなか賑やかなものだった。

熱狂的な滝への想いは、歳とともに体力が衰え、滝への情熱の炎も小さくなった。
とはいえ、今でも滝をみれば、こころがはずむ。三脚を据えてというのはなくなったが、手持ちのカメラを向けることは大きな喜びである。
名瀑へのアクセスは、かなりの体力を要することが多い。したがって、最近はどうしても敬遠してしまう。
だが、無名でも佳い滝はたくさんある。

というわけで、紅葉探勝を兼ね、奥山寺の沢を遡る。そこで出会った小さな無名の滝たちを並べる。

          31107-01.jpg

31107-02.jpg

31107-03.jpg

31107-04.jpg

31107-05.jpg

↑ 11月7日撮影     ↓ 11月9日撮影 R48 作並温泉(宮城県)近くにある「鳳鳴の滝」

31109-01.jpg

31109-02.jpg

今朝の気温6度、晴れの予報だが、朝もやが濃い


スポンサーサイト
  1. 2013/11/17(日) 06:37:21|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

コメント

名瀑布も良いですが、こういう名もない滝が好きです。
  1. 2013/11/17(日) 11:08:47 |
  2. URL |
  3. ころ #JBFGtPPo
  4. [ 編集]

いちおう滝として通るのは、落差が5m以上のものらしい
ですが、そう固いことを云わなくてもいいのかなぁ...... と(笑)

ころさん ありがとうございます
  1. 2013/11/17(日) 12:20:30 |
  2. URL |
  3. こんの #-
  4. [ 編集]

滝そして水

滝にも落差5m以上という規格があるんですか(^.^)/~~~
滝ならずとも、こんのさん同様、水はこころを潤してくれますね!
日本人には特にその傾向が強いのでは???
  1. 2013/11/17(日) 20:16:13 |
  2. URL |
  3. 阿蘇望亭 #z7TqjuIk
  4. [ 編集]

阿蘇望亭さん コメントありがとうございます

日本人の心的傾向ですね
同感です
水を接するとこころがホッとしますです
  1. 2013/11/18(月) 06:56:15 |
  2. URL |
  3. こんの #-
  4. [ 編集]

こんのさーん!

「なぜか知らないけど、水が好き」
実は、私もなんです!!
だから、この文章を読んで、ドキっとしました。
なぜ、こんなに水が好きなんでしょう?
前世は魚かなんかだったんじゃないかと
自分で思っていました(^.^)
  1. 2013/11/18(月) 09:41:03 |
  2. URL |
  3. benibana #-
  4. [ 編集]

前世は......

benibanaさん コメントありがとうございます

っふふ、なるほど前世がねぇ...... 納得(笑)
水は、生命の根源ですからなぁ
  1. 2013/11/18(月) 10:32:13 |
  2. URL |
  3. こんの #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kose99.blog32.fc2.com/tb.php/3208-3b5e2fde