FC2ブログ
未分類日記以前の天童の家RSS|

サービス

過剰サービス

大工さんは、毎朝8時にやって来た。まっすぐ現場に入って仕事をはじめることが多かった。
それでも、なにか相談がある時は洋間でコーヒー飲みながら打ち合わせ、時には仕事抜きの話で、仕事場に入るのが8時半とか8時40分になることが珍しくなかった。
そういう時は、夕方の上がりが午後6時を過ぎる。時には午後7時までということもあった。

そのような作業時間の中、いわゆる一服(休憩)は、午前10時と午後3時の2回設けた。
もちろん、大工さんの方でリクエストした休憩ではない。妻が(「天童の家」での接遇方針?)そう決めて茶菓を用意し、大工さんに「一服で~す」と休むことを督促?したからである。
依頼主からの誘いを無碍に断れない大工さんは、仕事を中断し、洋間にやってくる。午前・午後の2回、15分は仕事をするわけにはいかない。(笑)

善意から発した休憩(の強要?)、それが職人さんたちにはどうなのだろう?
せっかくリズムに乗った作業を中断しなければならない面倒さ!段取り通りに行かない厄介な気分がなかっただろうか?
例えば、自分でやる植木の剪定作業など、区切りの良いところまでやりたい、そう思えば休憩などとらずにやる。休憩で、かえって仕事の流れが滞ることがある。
もちろん、適当な休憩が必要なことはよく分かっている。
画一的に休憩時刻を決めるのではなく、仕事・作業の流れの中で、適宜に休憩できれば、それがベターではないのか?

10日、内装屋さんが「天童の家」に来たのは、午前9時を過ぎてた。
さっそく洋間で打ち合わせ。クロスを張るための下準備にとりかかったのは9時半近かった。
その後、工事とはまったく無関係の来客があった。その客が帰り、時計を見ると10時20分。
「張り師さん、休憩!」妻が、慌てて準備する。
今日は、仕事はじめた時刻が遅かったし、10時の休憩なしでいいのではないか、と思った。

......が、妻は律儀に「遅くなってごめんなさい。張り師さん、休憩してください」と呼びかける。
(あぁ、作業妨害の休憩だなぁ)と思う。
クロス張りの下準備を止め、職人は洋間に向かう。
職人と出会って2回目、まだ互いに本音で語ることが難しい。
依頼主と職人の関係は当たり障りない姿で、多少の不都合、厄介さは引っ込めてやるしかないのだろう。
(職人さんもたいへんだなぁ)と思う。

「お昼は、ここ(「天童の家」)で弁当でしょうか?」妻が訊ねてる。
大工さんは、自分の家へ昼食をとりに行った。
設備屋さん(複数)は、弁当を洋間でつかった。ここで昼食であれば、味噌汁や少々のおかずを用意をする。
妻の心遣いを過剰サービスというか、それともまぁまぁそれでもいいと思うべきか......
接遇って、ね なかなか難しいことだなぁと考えてしまう。(笑)


正午の気温-1度、晴


スポンサーサイト



  1. 2012/02/10(金) 12:08:07|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

コメント

その気持よ~く分かります。
今は毎日雪かきで忙しい、調子に乗った時あるいはここまでやってから休もうと思っている途中で家内に「お茶だよ~」と言われるとせっかく用意してくれたのに断る時がある。
休むと次にやる気が無くなる時があるからです。
先日雪かきを頼んだ業者には率直に聞いたところ、区切りの良いところで適当に休むから缶コーヒー、缶コーラをバケツに入れてその辺において下さいと言われました。
熱いお茶かコーヒーと考えていたのですが
汗をかくので、冷たいもののほうが良いと言うのです。
直接聞いて良かったと思いました。
  1. 2012/02/10(金) 16:37:00 |
  2. URL |
  3. ころ #JBFGtPPo
  4. [ 編集]

我が家も一年半前に風呂キッチンをリフォームした時に、業者にお茶タイムの事を聞きました。
勝手に休みますからクーラーボックスにお茶で良いので置いてて下さいと言ってもらい
ホッとした事があります。
こんのさん家みたいに、部屋が無いし^_^;
だってマンションで平面の部屋ですもの・・・

奥さまのお気遣い、大変でしたね(^^♪
  1. 2012/02/10(金) 21:28:15 |
  2. URL |
  3. 夢 #xtc7akX2
  4. [ 編集]

率直に聞き

「ころ」さん >率直に聞いたところ......
        そうですねぇ それがいちばんでしょうなぁ
接遇はだいじですが、なかなか難しさを覚えますです
コメントありがとうございます
  1. 2012/02/11(土) 06:44:23 |
  2. URL |
  3. こんの #-
  4. [ 編集]

気遣い

夢さん  仕事をやってもらうには、気持よくやってもらうのがだいじかなぁと、少しは気配りをします
      が、その気配りがなかなかたいへんです(笑)
特に、今は寒さが厳しいですから、仕事にも影響します
クロス張りには水とノリ、そして乾燥が求められますからね

コメントありがとうございます

  1. 2012/02/11(土) 06:50:51 |
  2. URL |
  3. こんの #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kose99.blog32.fc2.com/tb.php/2229-ea8b4f44