FC2ブログ
未分類日記以前の天童の家RSS|

短歌・俳句

71128-30.jpg



秋に入ってからずーっと紅葉の写真を撮ってきて、それまで「天童の家」で毎週アップしていた「朝日歌壇・俳壇」を休んでた。
画像がないときは、気に入った短歌・俳句をアップしようと考えていたから、月曜日の新聞は保存している。
雪が降れば、こんどは雪景色を撮る。それまでの間、休んでいた「朝日歌壇・俳壇」をアップしたいと思ってた。

ブログは、同じ「天童の家」ではあるけれど、内容的にはかなりちがってきている。シンプルに一点豪華主義?で行こうと考えた。
従来の「天童の家」と今度のブログとくらべ、どちらがいいのか まだ自分では分からない。
見て(読んで)くれたみなさんの感想などがあれば、ぜひコメントしてほしい。それができるようなブログに設定(選んだ)した。

さて、今日のページは「朝日歌壇・俳壇」

       海見たし泳いでみたし釣りしたし雨に濡れたし落葉踏みたし  アメリカ・郷 隼人
郷さんは、アメリカで長期服役している。我々にはどーってないことがらが、監獄で暮らす人々には容易に満たされない欲求となる。
自由を失ったとき、その自由のありがたみがしみじみ実感できる。健康のありがたさは、病気になって気づくことがおおい。なにかを失って、失ったもの(こと)の本質が分かる。

       明日また会うかのように別れ来て伝えそびれた言葉つぶやく   枚方市・小島節子
若いとき、似たようなことを体験したような気がする。もっとなにか別のことが言いたかったのだが...

       父が残しし林檎老樹を台風が倒しその跡ぽっかりと空      山形県・清野弘也
清野さんフアンである。うん、今年の台風9号はラフランスやりんごに大きな被害をもたらした。
倒れたりんごの木、そこに見慣れない空が、空虚に広がってる。あるもの(いるもの)がなくなること(喪失)は寂しいことである。

       逝きてなお吾が足元に添い歩く犬の幻連れて散歩す       奥州市・菅原幸子
       呼びかけを聞き漏らさじと飼い犬は耳そばだてしまま逝きたり  奥州市・菅原幸子
りんごの木、飼い犬 長年眺め、一緒に暮らしてきたそれがいなくなった時の寂しさは切ないものだ。
失ったのが愛する人だったりしたら、それこそ耐え難い。毎日「喪の仕事」が続くことになる。

       帰り来てちいさく灯す家明かりただいまと言いおかえりなさいと言う 夕張市・美原凍子
美原さんフアンである。う~む、美原さんは、一人でお暮らしだったのかぁ 
誰に向かって「ただいま」と言い、誰が「おかえりなさい」と言うのか...

       走り来て「急に甘えたくなったの」とだきついてまた子は遊びに行く 豊橋市・鈴木美佳
子どもは、お母さんからエネルギーを補給してもらいまた元気になる。
いつでも必要なとき母がいることは、子どもにとってなによりの見方であり、安心の源泉。成長の糧。

       塩梅のよき栗飯と漬物と一汁ありて秋の幸せ          柳井市・隅山寛子
小さなありふれた幸せを幸せと思えることがいちばんである。私は「茶いっぱいの幸せ」と言ってたいじにしている。
栗飯と漬物とみそ汁が揃えば、それこそ幸せを絵に描いたようなもの...

       一枝に空蝉五個の蝉時雨     熊谷市・時田幻椏
時田さには親しくしてもらっている。金子選者が三席に選んだ秀句

       碁敵の大夕顔を担ぎくる     岩手県・祝田幸治
       思ひ出すこの手応へや稲を刈る 名古屋市・山内基成

                    短歌・俳句は、朝日歌壇・俳壇(10月8日付け)より




71128-50.jpg


似たような画像だがもう一枚



71128-40.jpg

スポンサーサイト



  1. 2007/12/02(日) 06:51:27|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

コメント

サンシュユ

サンシュユの写真見事ですね。
さすが「逆光のこんの」ですね。
 
逝きてなお吾が足元に添い歩く犬の幻連れて散歩す       奥州市・菅原幸子
呼びかけを聞き漏らさじと飼い犬は耳そばだてしまま逝きたり  奥州市・菅原幸子

身につまされる 句です。
  1. 2007/12/02(日) 21:44:28 |
  2. URL |
  3. ころ #JBFGtPPo
  4. [ 編集]

飼い犬

ころの所在 心配ですね でも、きっと帰ってくると信じたいです
つらいでしょうが、待ちましょう
  1. 2007/12/03(月) 06:07:48 |
  2. URL |
  3. こんの #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kose99.blog32.fc2.com/tb.php/15-fbd79700